エストラーナテープとメノエイドコンビパッチ両方使用する理由について

person40代/女性 -

lock有料会員限定

お伺いしたいのは更年期障害への処方でエストラーナテープとメノエイドコンビパッチの両方を使用する理由についてです。質問しづらく、こちらで教えていただければと思いました。よろしくお願いします。

更年期障害と思われる症状(下半身のあちこちの痛み(場所は移動する)、不安焦り気持ちの落ち込み、強い苛立ち、喉の違和感その他)のため、血液検査や整形外科などにかかりましたが問題が見つからなかったので、HRTを今年の9月から始めました。今年8月(生理3日目)の採血結果は、LH4.17、FSH8.78、PRL10.4、E2 20です。
子宮はありますが、9月10月の2ヶ月間はエストラーナテープ0.72mgのみ(2日に一度貼りかえ)でした。医師からは、自力での生理があるのでエストロゲンのみで大丈夫とのことでした。
9月は生理が自然に起こりましたが、10月は来なかったので医師に相談したところ、これまでのエストラーナテープに加えてメノエイドコンビパッチを処方されました。指示通り11/1・5に貼り9日に剥がし、10日から生理が起こりました。
今月12月も、エストラーナテープを2日に一度貼りかえつつ、メノエイドコンビパッチを12/1と5に貼り9日に剥がす予定で既に貼り始めています。

子宮がある場合はメノエイドコンビパッチのみではないのでしょうか?エストラーナテープも貼るのは何故なのでしょうか?
素人考えで申し訳ありませんが、二重に使うとエストロゲンが多すぎるといったことはないのでしょうか?
更年期での不調を少しでも和らげるためにエストロゲンを多くしている等あるのでしょうか。
また、もしエストロゲン過多の場合に今後の心身への問題は何かありますか?
色々と質問してすみません、どうぞよろしくお願いします。

person_outlineはっぱゆらゆらさん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師