コロナ陽性、左肋骨下の痛み

person50代/女性 -

lock有料会員限定

11月30日に発症し、病院にて12月1日にコロナ陽性と診断されました。
1日には38.5℃の熱が出ましたが、病院から処方されたカロナール、レスプレンを飲み
翌日には熱も36℃台に戻り、現在は咳、鼻水、痰の症状があります。
咳は咳止めの漢方薬も頂いており、さほど酷くありません。
また、S pO2も97%で落ち着いています。

12月2日の夜に、左肋骨下の部分がズキズキチクチク痛み始めました。
時間的にはほんの数秒ですが、短い間隔でズキッズキッと繰り返し、継続的に長時間続きます。
病院で、カロナールと併用して良いとして処方されたロキソプロフェンを飲んだところ痛みが治りました。
昨晩(12/3)も朝の3時頃に同じ症状が現れ、痛くて寝れないため同じくロキソプロフェンを飲みました。

コロナと、この痛みは関係があるのでしょうか。
コロナが回復すれば良くなるのか、別の病気なのか気になります。
今晩も夜にまた痛くなるかも、と不安になります。

他の方の相談を見ると肋間神経痛かな、とも思われます。
30代の頃、肋間神経痛になったことがありますが、その時は深呼吸やくしゃみの時に痛くなるだけで
今回のように継続的に長時間ではありませんでした。
コロナに誘発されて、また肋間神経痛になるということもありますか?
後遺症として痛みが残るかも、と思うととても不安です。

ご回答どうぞよろしくお願いします。

person_outlineとらねこさん
4名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

あなたの周りにこんな方いませんか?

  • 約束や、用事をよく忘れる
  • 作業を順序立てられない
  • じっくり考えるのを避ける

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師