子宮頸がん 検査結果についての不安

person40代/女性 -

毎年、子宮頸がん検査をしていますが、
今年の2月に初めて細胞診でHSILとなり、その後の組織診では、異常なしでした。
(HPVハイリスクは+の結果でした)

3ヶ月後の組織診では、目視では明らかな異常が診られなく、組織は採ったものの、検査不能。

その3ヶ月後の細胞診で再度またHSILになり、その後の組織診では異形成(中等度〜高度)となりました。

次は、3ヶ月後に細胞診か組織診をする予定となっています。

半年のあいだで、異常なしと、中等度〜高度異形成と悪化しているため、
いつ悪くなるのか治るのかとても不安な毎日を過ごしております。

1、3ヶ月後の検査は、組織診をしたほうが良いのでしょうか。

2、今後の3ヶ月で急激に悪化する可能性もあるのでしょうか。

3、子宮頸がんの検査しかしたことがないのですが、子宮頸がん以外(例えば子宮体がんなど)の検査も並行して行った方が良いのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

産婦人科分野 に限定して相談しました

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

1名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師