結腸ガンの治療方法

lock有料会員限定

私の父(63歳)のことなんですが、今年の3月上旬から、大腿骨が痛くて歩く時に杖がなくては歩けなくなってしましました。色々な検査をしたところ、大腸ガンが発見され、骨に転移していることがわかりました。

大腸ガンといっても、上行結腸にできた、結腸ガンで、大きさが8cmあるみたいです。加えて、骨にガンが転移しているので、内科、外科ともに、手術はできないとのことで、小腸から人工肛門にして、結腸から先は使わずそのままお腹に置いて、それから”抗癌剤治療”するとのことなんです。私の勝手なイメージでつらい副作用しかなく、ガンを治すものではないと思い込んでしまってるため、少し遠いですが、国立ガンセンターへのセカンドオピニオンをお願いしたのですが、予約がいっぱいで、なかなか近い日にちで予約できませんでした。一応、10日先でしたが予約は取れましたが、骨の痛みが日々強くなってるみたいで、セカンドオピニオンをしている時間がない気がしてきました。私の勝手なイメージで父が痛がっているのを我慢させているのが辛くなりました。もし、誰が聞いても抗癌剤治療しかないのであれば、今の病院でいち早く治療を始めたほうがいいと思ってきてます。皆様ならどうするか、貴重なご意見を頂きたく思っています。どうか宜しくお願い致します。

person_outlineちこべんさん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師