Q

小児の蕁麻疹を改善するには?

2歳半の息子ですが、3週間ほど前から急に蕁麻疹が出るようになり、皮膚科を受診しアレジオンを内服しました。一過性と思われたのですが内服を中止すると再発したので血液検査をしたところハウスダスト1とヤケヒョウヒダニがクラス3、卵白とミルクがクラス1との結果が数日前に判明しました。蕁麻疹は数ミリ〜5センチ程度でほとんど痒がらず症状は軽くすぐ消えるのですが、2〜3日前から内服していても蕁麻疹が出たり、場所も体のあちこちに点在するような状況です。卵白とミルクに関しては完全除去しなくてもよく、症状のある時は少し控えるように言われています。今後、どのように生活すべきか他に注意点などあればご指導お願いします。

質問者:けんママ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

小児の蕁麻疹で注意することは、食品に使用される色素類や防腐剤の中には、蕁麻疹を起こしやすくするものがあるので、なるべく避けましょう。アスピリンや非ステロイド系消炎鎮痛薬といわれる薬は、蕁麻疹を誘発することがあるので服用に際しては、注意してください。また、風邪をひいた後に蕁麻疹が起こりやすくなることがあるので、 日ごろの健康に気を付けましょう。さらに蕁麻疹が出やすくなっているときに、皮膚をかくと蕁麻疹が出たり、 出ている蕁麻疹がひろがって症状がひどくなるため蕁麻疹は 圧迫部位に出やすい傾向があります。機械的刺激は避けるようにしましょう。精神的なストレスは蕁麻疹を悪化させる要因の1つです。 イライラしたりするときは、気持ちを和らげて 規則正しい生活を送れるようにしてあげましょう。急性蕁麻疹では、1カ月以内に直りますが、それ以上続く慢性蕁麻疹では なかなか直らない場合があります。蕁麻疹の治療にはいろいろな方法があり、 また用いられる薬も多数あります。それらの効果は患者さんごとに異なるので、治療の効果を毎日記録し、医師に正確に伝えることが大切です。 その情報は医師にとって治療法や薬の選択に大変参考になります。薬は医師の指示通りに服用することが大切です。 勝手にやめたりすると、治療効果が落ちます。少し長引いてもイライラせず、医師の指示にしたがって、適切な治療法を根気よく続ければ多くの場合は軽快します。

けんママさん

詳しい回答ありがとうございました。
蕁麻疹の出はじめた頃は風邪が治ったばかりで、まだ体調が完全な状態ではなかったように思います。またその後に帰省で長距離移動したり、現在もまた風邪をひいてたりといった体調面でも蕁麻疹が出やすい状況が続いているのかもしれません。おまけに風邪をひいてるからって事で外出を控えたりしていて子供なりにストレスもたまっていたりする事も考えられますね。長期戦になりそうな予感なので気長に治していきたいと思います。どうもありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。