Q

血管造影検査後の心配

平成13年心筋梗塞でカテーテル(ステント留置)平成15年4月血管造影検査帰室後右腕激痛、右手甲うっ血。それから半年過ぎ時々左胸郭上部辺りで気泡のようなゲップ、痰で息がつまったり左肩こり、首筋硬直。気道、気管支に炎症あるいはカテーテル検査回路の血管に異状では(穿刺・貫入)と不安です。60日毎循環器科通院・胃食道内視鏡検査異常なし。
検査代行医の経験、修熟度に問題ではと・・・。
良い診療か検査を教えて下さい。

質問者:神里富作 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

現在、心臓の働き、心臓の栄養血管(冠動脈)、ステント部分に問題がないとすれば、以前の血管造影と今のゲップ、痰、肩こり首筋の症状との関係はほとんどないと思います。

血管造影後に右腕が痛く、うっ血したことについてお話します。説明にあったと思いますが、おそらく右腕の橈骨動脈からシース(カテーテルを通すための管)を挿入したのだと思います。まず、このシースを挿入する際に皮膚から血管を傷つけると出血、血腫ができます。また、このシースを通してカテーテルを操作する際にシースがひどく動くと傷口から出血することもあります。そして、シースをぬいたあとが問題です。おそらくステント後には抗凝固剤といってヘパリンというお薬や飲み薬で出血しやすいお薬をたくさん使用します。これが、傷口からの出血、血腫を招きやすい状態にします。これをおさえるために何かしらの圧迫止血がなされていたはずですが、強く、長く行ないすぎると右手の先の循環が悪くなり右手が黒くなることもあります。神里さんの場合にもこういった過程のどこかに問題があったのかもしれませんが、大切なのは、検査前に説明があったのかどうか、ということになるでしょう。通常、カテーテル検査の前には、こういった合併症もあること、血管の走行、扱いやすさには個人差のあることを説明するはずです。

神里富作さん

ご指導ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。