Q

アルツハイマー症の診断と治療

89歳の母のことでお伺い致します。
2007年10月に脳血流シンチレーション、MRIを取り、大学病院の物忘れ外来のお世話にもなりました。現在はその大学病院から500km離れた私の家の近くで在宅型老人ホームに母は入所しています。遠方になってしまったので、認知症の診断のみして頂き、治療の相談は行えていません(アリセプト5mgが適当とのお話は2007年10月に診察時にお伺いしています)。最近そのときの詳しい資料を入手できたのですがそのことについておたずね致します。
脳シンチの医師の意見「右大脳半球の血流は後頭葉を除いて左に比べ低下しています。特に前頭葉、側頭葉で高度に低下しており、中心溝周囲や基底核、視床は比較的保たれています。左小脳の低下はRemote Effectと考えます。右ICA領域血管障害の有無は、MRA上如何でしょうか?
分布から、SDATに特異的な所見はありますが、左右差が強いので血管障害で修飾されている疑いもあります。SDAT,DD×混合性認知症」
と記載されていますが、右内頸動脈領域の血管障害が起因する場合、薬により改善する可能性はあるでしょうか?
血栓と溶かすような場合、素人考えですが、脳出血のリスクが高まるのではないかと懸念します。

大学病院物忘れ外来医師の診断
・ MRI 海馬の萎縮中等度、前頭葉・側頭葉の萎縮は軽〜中等度、DWMの虚血病変は軽度、明らかなCVD病変無し(H10.4月の脳CTと同様か少し進行している程度)
・ SPECT 右半球外側(〜内側)面で血流ダウン(左の方が血流大)、前頭葉内〜底面血流が大幅ダウン、右PHAで大幅ダウン、posx.cong〜precnessでダウン
・ 心理 ADAS 26.6/70

いずれにしても、どこか専門病院にお願いし診断治療を受けた方がよろしいでしょうか?
それとも、年齢を放置しておいてよろしいでしょうか?
(70代以上 女性)

質問者:Display さん

1人の医師からの
回答があります

kazeo_mitaka 先生

kazeo_mitaka 先生による、Displayさんのアルツハイマー症の診断と治療への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。