Q

多嚢胞性卵巣症候群の体外受精

初めまして。宜しくお願いいたします。
私は遺伝性の多嚢胞性卵巣症候群と診断をされており、不妊の状態が続いて3年ほどたっております。生理は28日周期で規則的、ホルモンバランスも問題なしでした。主人の方は一度検査したところ、数は問題なかったのですが、運動率0%と診断されました。秋に一時帰国で一ヶ月間日本に帰れるのですが、その際に何とか体外受精で子供を授かりたいと願っております。
卵巣には、1センチ以内の中途半端に育ったタマゴの山が詰まっているのですが、それらを針で採取しても、古いものばかりで良好なタマゴは取れないのではないかというのが心配です。
一般に、多嚢胞性卵巣症候群の症状・運動率が低い精子の組み合わせでは、体外受精の成功は期待できないのでしょうか。

質問者:海外赴任中33才妻 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

PCO(多嚢胞性卵巣症候群)においては、過排卵をおこなうと卵巣過剰症候群(OHSS)を起こす危険性が高いとされています。

排卵に失敗するhMGの量とOHSSをおこす量との境界が小さくリスクの高い排卵誘発になります。このリスクを軽減するために実験的な排卵誘発法を含めて多くの試みがなされています。一定の成績のある卵巣楔状切除を腹腔鏡もあります。

一般の病院では対応は難しいので、不妊症専門クリニックの受診をおすすめします。顕微受精ができない施設では対応は困難でしょう。回り道されないほうがいいです。

海外赴任中33才妻さん

大変迅速にご回答頂きまして、有り難うございました。早速、顕微授精の方向で病院探し等、準備をはじめたいと思います。

瞳さん

私も同じ多嚢胞性卵巣症候群で治療中です。ご帰国中にどうかよい治療が受けられるようにお祈りしています。

しかし体外受精は前周期から始まる準備期間なども含めると多くの場合最低でも2ヶ月くらいは要するのではないかと思いました。
一ヶ月のご帰国期間とのことなので、何かうまい方法があるとよいのですが。私も教えて頂きたいので、先生方にご回答よろしくお願い致します。

海外赴任中33才妻さん

返信有り難うございます。
やはり、いろいろ調べるうちに、一ヶ月では間に合わないようですので、主人のみ1ヶ月で、私は2ー3カ月帰る方向で予定しています。凍結精子で2回位チャレンジしたいと思っています。
生理が比較的定期的なので、排卵誘発剤などの処方を考えて、生理のはじまる2週間前位に帰ろうかと思っています。
2回目の結果を待って帰国予定です。
瞳さんもよい結果が得られますように。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。