Q

肛門周囲の潰瘍と裂肛

『血球貪食症候群』で入院し、白血球数が減少していた時、元々裂肛があったようなんですが、肛門周囲がただれ、周辺の陰のう近くの皮膚が剥離してい、褥瘡の最初のようになってしまいました。皮膚科を受診したところ、ヘルペスかもと言われ、アラセナ軟膏を、その後潰瘍部分にプロスタンディン軟膏を、裂肛もあり強力ポステリザンを合わせてつけていました。その後、CHOP治療をし、白血球数が最低で500位まで下がったり、結果も良くなく、今はプレドニン40mg飲んで、白血球数も8000位まで上がってきています。最近の皮膚科の受診で、肛門周囲はヘルペスではなく潰瘍であること、剥離部分のプロスタンディン軟膏は肌に合ってないかもとのことで、現在は潰瘍・剥離全体にリフラップ軟膏とアズノールと肛門の中に強力ポステリザンを使用しています。けっこう深く切れている所もあり、排便時に出血もあります。酸化マグネシウム(一日の最大量飲んでるようです)等で排便を軟らかくしているものの、固い便の時などはけっこう出血します。通常でも痛みます。痛み止めにボルタレンの飲み薬もらってますが、痛みはあります。肛門周囲の潰瘍はどれくらいで治るのか、トイレが怖くなっているので、すごく心配です。痔もあるかもし
(30代/男性)

質問者:プルート77 さん

1人の医師からの
回答があります

温泉医者 先生

温泉医者 先生による、プルート77さんの肛門周囲の潰瘍と裂肛への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。