Q

乳がんから脳腫瘍への転移について

私の友達です。年齢48歳。三年前に乳癌で片方の乳房を全摘出しました。癌進行レベルは4だったそうで医師曰く「元気の良い癌で5年以内に転移の可能性大」と告知あり。3年後の今年脳への転移が認められました。ガンマ線という治療(手術?)を7月に行いました。MRIで約20個以上の腫瘍を除去したようでうがまだ砂状の腫瘍がある可能性があるとのことです。顔の左半分のしびれはとれたそうですが頭がもやもやしている症状が消えないといっております。今後の治療方法はやはり抗がん剤の投与しかないのでしょうか?乳癌摘出から毎月首から下については検査していたそうですが、脳への転移という危険性について予知できなかったのでしょうか。非常に悔しい思いだということです。どなたか先生お教えください。

質問者:杉浦 さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

乳癌は早期で発見された場合には高い確率で完治が得られる癌ですが、一方進行癌になってしまうと体中に転移を引き起こします。頻度の高いのは骨、肺、肝臓、皮膚、対側の乳房で、その他に頻度は高くないですが脳や腸管、子宮、甲状腺などにも転移します。脳に転移する場合は肺や骨などの臓器にすでに転移が生じた状態で転移することが多いです。脳転移の治療はガンマナイフ(放射線治療)、抗がん剤投与、手術などの選択肢があります。転移する可能性が高い癌(進行癌)の定期検査では頻度の高い部位を重点的に検査を行います。不特定多数の臓器に転移する性格をもった癌に対し、転移頻度の低い部位まですべてを網羅して定期的に検査を繰り返すのは限界があるように思います。進行癌などに対しては、PET(放射性物質を用いた検査)のような全身をすみずみまで一度に検査できる診断法が一般化していくことを期待します。

杉浦さん

ありがとうございました。納得できました。私も当人も「何故転移の危険性があると言っていたのに脳の検査をしていなかったのだろう・・」という疑問に悩まされていました。そうは言ってもなかなかドクターへ直接質問もできないでおりました。わたくしの質問へ記載を忘れたのですが彼女は既にリンパ腺への転移も認められたそうです。このまま生存できるのか非常に不安です。ありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。