Q

慢性硬膜下血腫の手術及び術後の症状について

73歳の父の病状について質問です。
5月の末に1回目の慢性硬膜下血腫の手術、穿頭ドレナージ手術を受けました。3週間後に、又血腫ができ2回目の穿頭ドレナージ手術を受けましたが、血腫が完全に取り除けないとの事でした。
現在入院中の父の症状は、言語障害、歩行障害、右手麻痺など手術前と変わっていないか、もしくは悪くなっている状態です。
しかし、病院側ではこれ以上は経過観察とのことで今週中に退院との事です。
行った手術は血腫排液のみで、感染症などのリスクがあるため、血腫腔内洗浄術は行わない方針だそうです。
ですが、血腫腔内洗浄術や皮膜を取る手術をすることにより、父の病状が少しでも改善できるのなら、それらの治療をしてくれる病院を探そうと思っています。

1.病院の言うように現在の治療(血腫排液のみ)しか施しようがないのか。

2.歩行障害や片側麻痺などは『リハビリが必要』と言われましたが、硬膜下の血腫が原因の場合、リハビリすれば良くなるものなのでしょうか?又、させてよいものなのでしょうか。

以上宜しくお願い致します。
(40代 女性)

質問者:ikumi** さん

1人の医師からの
回答があります

nagomiojisan 先生

nagomiojisan 先生による、ikumi**さんの慢性硬膜下血腫の手術及び術後の症状についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。