Q

オスグット病について

息子が中1の夏休み頃に膝の痛みを訴えたので
整形外科で受診した所 成長痛・オスグット病だと言われました。しばらく痛みのひどい間はスポーツを休み安静にしていました。その後痛みはないらしく運動部も続け普通にしていましたが 昨日 実家のお仏壇にお参りする段のなり正座をしないので注意したところ 痛くて正座や膝立ちは出来ないと聞きびっくりしています。
確かに膝の骨がすごく前に出っ張っているのは知っていましたが・・・。
息子は現在中3になり身長が174センチ。
中学入学後からすごい勢いで伸びています。
正座の出来ない状態でこのままにしておいても大丈夫でしょうか?

質問者:中3生の母 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

オスグット病は膝の使いすぎで起こります。運動時、歩行時のみならず、正座、膝たてでも痛みが起こってきます。治療のキホンは保存的治療で手術はしません。痛み止め、リハビリ、筋肉トレーニングを段階に応じて行います。たいていは骨の成長が止まる17〜18歳までには自然に改善します。長期に痛みが続く例、分離した骨のかけらなどがある場合のみ手術を検討していきます。

中3生の母さん

様子を見ていて構わないということですね。
安心しました。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。