慢性的な軟便、大腸検査の必要性

person40代/男性 -

現在40歳です。昔から軟便にはなりやすい体質なのですが、ここ2ヶ月くらいずっと軟便が続いています。下痢とまではいかないのですが、形状のはっきりしない脆い状態です。
試しに正露丸を1日飲んでみるとその後数日間は正常な硬さになるのですが、しばらくするとまた柔らかくなってしまいます。
最近健康診断でコレステロールを指摘されたので、食生活を改善しようと食物繊維を含んだ野菜等を多く取り入れるようにしたのですが、そういったことも影響があるのでしょうか?
あとは腸内環境を整えるため納豆やヨーグルトも毎日食べ始めました。市販の整腸剤も最近飲むようにしました。
排便の回数はもともと昔から多く1日3回に食後に出ます。便の柔らかさが増して下痢っぽくなると1日3回以上出ることもありますが、基本的には3回です。
軟便ということ以外特に問題はありません。

こういった状態が続く場合、病的な可能性はありますか? 軟便が続く場合は大腸癌の場合もあるという情報を見つけて不安になってしまいました。
現在海外に在住しているので、半年後一時帰国の際に大腸検査を受けてみようかと思っていますが、もっと早く検査した方がよかったりしますか?
よろしくお願いいたします。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師