コロナ後遺症での居眠り

person10代/女性 -

子供が15歳の女子高生です。
昨年11月にコロナになり、後遺症?として、居眠りが多くなりました。受験生だったのですが、テスト中でも寝てしまうことがあり、カフェインドリンクでなんとか乗り越え合格し、高校に通学し始めました。病院については後遺症外来のある神経内科で漢方に詳しい先生のところに通っていたのですが、合格し春休みになり居眠りする場面がなくなったこと、時間薬で治ってきていると思ったことで入学してからは通院しておりませんでした。
夏休み前になり、また居眠りがひどくなったということで、近くにできた内科の後遺症外来で漢方をもらい初め、水素吸入を勧められ通院しております。
一時期よりは多少良くなってきた感じはありますが、授業中眠ってぼーっとしてしまい保健室にいくこともしばしば。
高校の授業自体高度なこともあり、受験期より長時間の居眠りになっているようです。
ただし、家で生活中、ゲームやテレビを見ている誰かと話す授業などで寝ることは全くありません。
テスト期だけ、カフェイン飲料を使っています。すごく効くようです。
現在、通院している先生からは、新しくできた睡眠脳波の検査は勧められていますが、このまま漢方と水素で治療をしていくようです。
睡眠時間自体は7~8時間とれるようにしており、子供も元気に通学しております。

私はコロナからの特発性過眠症を疑い、睡眠外来やきちんとした検査を受けたほうがいいのか迷っています。
ただ県内に検査できる病院が少ないこと、主人はこのまま治療を続ければよいと言われること、本人からの希望がないことで、ネットであまりにも情報をいれてしまい、私一人悩んでおります。
また花粉症やアレルギーもあるので、今までの鼻うがいをマメにしてきたのですが、bスポット治療にも行ってみようと思っております。
先生方の意見をお聞きしたいです。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師