急性膵炎退院後の食事(特に香辛料)について

person70代以上/男性 -

昨年12月初めに10日間急性膵炎で入院しました。この二十数年ほど500ml缶ビール相当でを毎日2.5本ほど飲んでいて、ラーメンや牛丼など脂っこいものや辛いものも好きだったのでそれが原因だったと思います。退院後3週間目の検査では、だいぶ良くなっているが膵仮性のう胞が出来ているのでしばらくは食事療法を続け、今年6月に再検査をすることになっています。食事については脂質を1日25g以下とし、アルコール、香辛料に注意とのことでした。
現在は退院から1.5ヶ月ほど経過しましたが、食事制限を厳守しているせいか体調は良好です。
そこで質問ですが、アルコール禁酒と脂質制限は実施していくとして、香辛料についてどの程度まで許容できるのでしょうか。
1、例えばカレーの場合、脂質5g以下のレトルトカレーは多種類販売されており、辛さは一般的に、甘口、中辛、辛口があります。1日の脂質許容量を守れば摂取は可能でしょうか。また甘口だとほとんど辛さがないため中辛程度でも大丈夫でしょうか。
2、刺身を食べる場合に醤油を付けますが、適度のワサビを付け加えることは大丈夫でしょうか。
3、脂質の少ないラーメンを食べる場合や、そばを食べる場合に、少量の胡椒や、七味唐辛子をかけることは大丈夫でしょうか。
4、全般的な質問になりますが、急性膵炎後の食事で、アルコール、脂質、香辛料が良くないとされていますが、3つについて良くない度合いが分かれば教えてください。
レベルの低い質問になってしまいましたがよろしくお願いします。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師