急性虫垂炎の術後の発熱

person40代/男性 -

40代の少し肥満体型の男性ですが、金曜から40度の発熱と右下腹部の腹痛(10段階の痛さレベルで5ぐらい)が出て土日の休診日を挟んで月曜に病院へ行ったところ、急性虫垂炎でその日に手術、入院になりました。
術式は全身麻酔の腹腔鏡手術で3カ所に穴を開けてます。(詳しく聞いていませんが写真を見せてもらった限り3カ所かなと思います。)
腹腔鏡手術自体は膿を出すのに時間がかかり2時間半かかったそうです。
そのうち2カ所にチューブを留置し手術翌日に一本抜いてますが一本は5日入れたままです。
また、ご飯は食べれててガスも便も出てて、尿道カテーテルも抜けて歩いてトイレまで行ける状況だと聞いてます。
手術後2日目から38度以上の熱があり、術後5日経った未だ上がったり下がったりで解熱剤の坐薬を入れてもらってると聞いてます。
また、発熱以外の主な症状は無いそうです。

この場合の発熱は良くあることなのでしょうか?
それともなんらかの感染症の影響でしょうか?
また、本人から虫垂の周りも炎症があったと聞いてますがこれは虫垂が破れて腹膜炎になっていたという事でしょうか?
そして、この術後の経過は悪い状態なのでしょうか?

特に発熱に関してお医者様からは何も言われていないそうで、大丈夫としか言われてないそうです。

退院日もまだ何も言われていないそうで、本人はいつ退院できるのか不安がっている様子です。
調べると長くても10日で退院出来る方もいらっしゃるそうなのでこちらも凄く心配です。

病院の方針で家族以外面会禁止で話がちゃんと聞けず、本人の辛さの度合いも全く分かりません。
読みにくい文章で恐縮ですが、回答よろしくお願い致します。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師