ピロリ菌除菌後 胃の不調

person20代/男性 -

22歳の頃にピロリ菌が見つかり、ピロリ菌の除菌に成功しました。
それ以来、2年間毎年胃カメラを行っています。
(4ヶ月前ほど前にも胃カメラを行いました。)
胃カメラをする度に、胃に異常はなくとても綺麗な状態と医者には言われています。
しかし、除菌後の胃の方が不調になることが多いです。
食べ過ぎやタバコ、ストレス等、原因はなんとなく心当たりもあり、機能性ディスペプシアと診断されたこともありました。
今は、先週にニンニクが多く含まれたラーメンを食べて胃の不調(時々胃痛、もたれ)があります。
生活習慣は、除菌前と比べ、喫煙をするようになったぐらいですが、なんとなく除菌前よりも胃の不調が多いような気がします。
胃の不調の頻度は年に2,3回程度ですが、一度不調になると数週間続くこともあります。
除菌後の胃の不調は、こうした生活習慣の乱れなのか除菌の影響なのでしょうか。
(因みにストレス性が原因で過敏性腸症候群とも診断されています。その際も大腸カメラを行い、異常はありませんでした。)

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師