片目のピントが合わなくなる症状について(朝だけ改善)

person40代/男性 -

朝起きたばかりのうちはきれいに見えているのですが、時間が経つにつれて、左目のピントが合わなくなってしまいます。具体的には、視力検査表を左目で見たとき、ランドルト環がちょっとずれて薄い影のようにだぶります。症状がひどいときはずれる幅が大きくなります。

長時間パソコンで作業をしたり、絵を描いたりと目を酷使した後は症状がひどくなりやすいです(近くを見る作業だけでなく、料理や野鳥観察など集中して作業をした後に出ることもあります)。
2週間ほど前、だいぶ目を酷使した後で上記の症状に気づき、目をいたわるように心掛けたところ症状は多少改善しました。前々から目が疲れたときに見え方が変になるという自覚はあったため、最近現れた症状ではないのだろうと思っています。
昼寝をしたり、目を閉じて5分ほど瞑想をしたりすると、直後は症状が改善します。

もともとドライアイがひどく、ピントが合わなくなっているときは左目の表面にひりひりした痛みや熱感を感じることが多いため、ドライアイが影響しているのではないかと考えているのですが、ドライアイでこのような症状は出ないでしょうか。
ドライアイは10年ほど前から眼科で指摘されていて、定期的に処方してもらっているヒアルロン酸ナトリウムの目薬をつけています。目薬をつけると左目は右目よりしみます。また、目薬をつけた直後はピントがきれいに合うこともあります。

年齢的に老眼の症状ではないかとも疑ったのですが、近くのものも遠くのものも同じようにだぶります。また、早い日は朝食前にはピント調節が悪くなるため、夕方老眼をすっとばして急にそんな症状が出はじめるものだろうかとも感じています。

定期検査を受けている眼科は遠方にあり、近所には信頼できる眼科がないため、こちらで質問をさせていただきました。症状の原因について、ご見解をお聞かせいただけましたら幸いです。

1名の医師が回答しています

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師