Q

気管支炎

五月末に気管支炎に罹りました。最初は声が全く出なくなりその後、声は出るようになって来たのですが、眠りについて2時間もすると気管に痰が詰まって呼吸困難になるため、満足に横になって眠れませんでした。それが一ヶ月続き今は次第に良くなってきているのですが、まだ喉に違和感があり、何かが引っかかっているような気がするのです。声は元通りになっていますが、喉あめは欠かせません。掛かりつけのお医者様は”気のせいもありますよ”と
申されますがそればかりではないような気もしています。
こんなに時間がかかるものですか?お答えお願いします。

質問者:谷村淑子 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

まず、実際に痰が多いのかどうかになります。

1 痰が多いのであれば、慢性気管支炎、びまん性汎細気管支炎、心不全などの可能性もあります。この場合気のせいではなく、原因の治療を行い、痰を減らす治療が必要です。

2 痰が少なくても痰詰まりを起こす場合、痰をだすルートの機能の低下が疑われます。これは耳鼻咽喉科を受診してはたらきをチェックしてもらえばのどが正常にはたらいているかどうかわかります。

これらの診察で痰も少ない、痰をだすルートも正常だとわかれば安心できるでしょう。のどの違和感、ひっかかっている感じは実際にファイバースコープで見てもらえばわかります。耳鼻咽喉科にも相談しましょう。

秋山 森之進 先生
一般内科

秋山 森之進 先生

上気道の感染後に咳が続くのは珍しいことではありません。しかし炎症が残っている場合は,夜だけでなく昼も多少は咳が出るものです。「眠りについて2時間もすると」という時間に咳の発作を繰り返すのは,アレルギーの関与を疑います。

太い気管支のアレルギーによるもので,咳と痰が中心で喘鳴(ぜいぜい・ひゅうひゅういう音)はほとんどありません。いわゆる咳喘息と呼ばれるものです。

一度痰の検査をしてみてはいかがでしょうか?それでアレルギーの所見が出るようなら,喘息に順じた治療(ロイコトリエン拮抗剤や吸入ステロイド剤など)が良く効くでしょう。

へたれ循環器専門医 先生
循環器内科

へたれ循環器専門医 先生

声が出なくなった事などを考慮すると、かなり重度の喉頭炎を考えます。声が回復しているのであれば声門の浮腫が残っている可能性は低いと思われますが、気道の異常が残っている可能性はあるでしょう。耳鼻科で喉頭を覗いてもらいましょう。ただし、肺に異常が無いことが前提になります。酸素飽和度を外来でチェックしてもらえば(30秒もあれば十分です)レントゲンやCTをやらなくても、簡便にはスクリーニング可能です。

谷村淑子さん

多分おっしゃるように気道の異常が残っているようです。
時々咳払いをすると気道がざらついている感覚がするのです。一度耳鼻科で咽頭を覗いていただきます。もう3ヶ月
経ちましたが早く喉を意識しないですごせる日々を願ってしまいます。パソコン不慣れのため今始めてお返事を読ませていただきました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。