悪性リンパ腫について

person30代/女性 -

以前から何度も副鼻腔炎をくりかえし、2月に片側の鼻詰まり、後鼻漏に血が混じる、こめかみ周辺の痛みや鼻周辺の痛みがあり、CTで片側篩骨洞の影がなかなか消えずクラリスで1ヶ月以上治療しましたが全く良くならずでした。3月末から倦怠感、37.5°程度の微熱、週に3回ほど大量の寝汗をかくようになりました。体のいろんなところの骨が押すと痛いことにも気づき、肋骨に関しては少し押しただけで結構痛むようになり痛さも増してます。また、片側の首のリンパもしこりは見当たらないのですが腫れています。
血液検査ではLDHやCPR、インターロイキン2 もはかってもらいましたが上がってはいませんでした。そのため、様子を見てみましょうといわれ経過観察中です。ただ、副鼻腔から発生する悪性リンパ腫もあるときき、症状が増えてきたので心配しています。
ご意見聞かせていただけると助かります。よろしくお願いします。

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

1名の医師が回答しています

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師