サカザキ菌、サルモネラ菌について

person乳幼児/男性 -

もうすぐ三ヶ月になる赤ちゃんを完ミで育てています。
サカザキ菌、サルモネラ菌について怖く、いろいろ調べています。下記質問です。

1、日本の粉ミルクのサカザキ菌については厚労省によると333g中一個の菌が入っている可能性がある、とのこのですが
サカザキ菌発症に必要な菌は10個からとの情報をみました。
こちらは粉ミルクをたとえ333gそのまま与えてしまっても発症はしないという認識でよいのでしょうか?
手や哺乳瓶についた粉ミルクの粉が間違って赤ちゃんの口に入ってしまうことがあるのではないかと日々不安なため、質問させていただきます。
2、哺乳瓶消毒は三ヶ月くらいまででいいという情報もよく目にしますが、サカザキ菌やサルモネラ菌が体に入っても三ヶ月以降の赤ちゃんなら自分の免疫でやっつけられるようになってくるので消毒をやめてもいい、という解釈でよいのですか?
3、ミルクを洗うスポンジなどにもサカザキ菌などが増殖する可能性がある、という情報もみたので哺乳瓶を洗っている際なども水が跳ねたりすると気が気ではないです。抱っこした際に自分から赤ちゃんに万が一菌が移ってしまうのではないかと
心配です。このように間接的に赤ちゃんにうつる可能性もゼロではないでしょうか?
4、粉ミルクをさわったあとは水洗いだけでなく、石鹸で洗うべきですか?

もともと心配性なので上記のようなことが心配で粉ミルクを毎回作る度に気を遣い、疲れております。
10万人に一人の発症、とみたのでここまでミルクに触れている赤ちゃんがいる中、まれなのかなとは思うのですが
70度のお湯で調乳しすぐ与えていれば、他からの感染はほとんど気にしなくてよいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

産婦人科分野、他 に限定して相談しました

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師