喉の痛みと発熱。溶連菌の可能性と受診のタイミング

person10歳未満/男性 -

もうすぐ7歳になる息子についてです。
昨日から喉に痛みがあり、今日の昼過ぎから発熱し18:00頃に38.5℃になりました。喉の痛みは少し良くなったそうですが頭痛と足の痛み、倦怠感があります。咳と鼻水や発疹はありません。
喉を見てみましたが舌が邪魔で奥まで良く見えません。
本日2回アズレンのうがい薬でうがいさせています。

咳と鼻水がないので溶連菌を心配しているのですが、今日になって喉の痛みは軽くなったと言うのでただの風邪でしょうか。
ほかの感染症をもらうのが心配で、軽い風邪なら病院にはなるべくかかりたくないと思っています。

1.溶連菌の可能性は高いですか
2.明日熱が下がって喉の痛みが軽くなっていたとしても受診はするべきでしょうか。

カロナールは持っています。
インフルとコロナに関しては同時抗原検査キットは持っているので必要があれば自宅でやれます。

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師