60代前半、顔の赤いシミ

person60代/女性 -

 7年ほど前から顔にあった赤いシミが昨年の夏1.5センチ✖️1センチほどに広がりました。シミはカサカサしてなく、盛り上がっていません。
 昨年の秋、皮膚科専門医のクリニックでダーモスコピーでみていただき、湿疹とのことでプロトピック軟膏小児用を1日2回5ヶ月ほど塗り赤みは少し薄くなりましたが治らず、5月中旬に生検を受ける予約をしています。
 生検の必要があるのか確信が持てなかったので2日前、他の皮膚科専門医のクリニックを受診しました。ダーマスコピーでは湿疹のように見えるのでアンテベートを1〜2週間塗った結果で生検を検討するということでした。
 昨日アンテベートを2回塗りましたが、どうするのがいいか迷っています。今の選択肢としては
1.アンテベートはこれ以上塗らず、5月中旬に予約している生検を受ける
2.アンテベートを1週間塗ってから決める
かと思っています。
 選択肢1の場合は他のクリニックを受診したことを医師に話すか、ステロイドが生検に影響があるかも気になっています。
 どうぞよろしくお願いいたします。

皮膚科分野 に限定して相談しました

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師