慢性蕁麻疹の薬について

person40代/男性 -

2021年7月から蕁麻疹が出て最初はベポタスチンベシル酸塩錠10mg、トランサミン錠250mgを朝、夜1錠ずつ飲んでいました。2022年10月に効きが悪くなったのと家から近くの皮膚科へ転院したタイミングでアレロック5mgを朝1錠、夜1錠に変更しました。
2023年7月に再度、効きが悪くなったのでアレロック5mg、ニポラジン3mgを朝1錠、夜1錠に変更しました。
今年の5月中旬頃から効きが悪くなってきたので医師にその旨伝えると、今の薬が一番強い?ので飲み続けるよう言われました。
今も飲み続けていますが、以前と比べると、やはり効きが悪いです。
他に有効な薬は考えられないのでしょうか?
今通院している医師に言ってもまた今の薬を飲み続けるよう言われるような気がして転院等も考慮すべきでしょうか?

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、33万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師