悔しいです!

4年前乳がん右全摘+リンパ隔清手術から一連の治療を受け、2004.10から抗がん剤のハーセプチン+タキソールを継続していました。その間首から下のCT、骨シンチ、リンパシンチなど検査を受けてきましたが、7月に脳転移がわかり、がっかりです。なぜ、頭のCTを撮らなかったのか、後悔とそれが病院への不信へと・・・
ネットで国立がんセンターメディカルカンファレンス2005.3.3「転移性乳がんにおけるハーセプチン治療の展望と課題」をみて、脳転移の割合が大きい、脳の定期検査が必要とありました。今さらと医者を恨んだり、落ち度ではと思ったりします。どのようなものでしょうか?

person_outlineコン平さん

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

※有料プランは医師へ相談もできます

すでにアカウントをお持ちの方はログイン

他のQ&Aを検索する

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師