Q

義母の癌は一体いつからだったのでしょうか?

胃潰瘍で入院、1ヶ月治療しても治らず、転院。胃癌手術後ステージ4、深度T4、リンパ節転移有、腹膜播種でダグラス禍に米粒大の癌細胞が無数にあり切除不可の為、余命6ヶ月から1年くらいと診断されました。胃カメラ検査は1年前と2年前にしていたのですが、異常なしでした。

質問者:yumi さん

tora 先生
一般内科

tora 先生

腹膜播種があるという事はおそらく低分化腺癌というタイプのものなんだろうと思います.一概にはいいにくい所はあるのですが,1ヶ月前の内視鏡時に見た目では疑われるが組織からはでないという事はこの種の癌では時折みとめられます.癌細胞が胃の表面でなく,粘膜の底の方だけ這っていたり,ばらついていたり,あるいは粘膜の中では正常な細胞と非常に似通った形態をしているものがあったりするのです.このような時は一定の期間をみて再検査という事になります.
日本は胃ガンの内視鏡診断が非常に進んでいるので,組織を見ずとも,トレーニングをきちんと受けた人(むしろ低頻度かもしれませんが)であれば,むしろ肉眼的な所見の方を優先して考えるような事もあります.1ヶ月前の病院で言われた組織は出ないが・・・とのコメントはこのあたりの事が
ある程度わかった方の意見なのかもしれません.
1年前は?言われると,癌細胞はあったかもしれませんが,人間の目で見えるほどのものはなかった可能性が高いのではないかと思います.

yumiさん

彼女の癌をもっと早期に発見してもらい、完治して元気な体に戻る為のサポートができたのでは、という気持ちがあったのですが、ご意見を頂いて、仕方ない面もあったかもしれないと少し思えるようになりました。
残された時間を少しでも長く、楽しく、充実して送ってもらえるようにしたいと思います。
ありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

胃癌の組織型(スキルス胃癌など)によっては通常の生検では悪性所見が見つからずボーリング(掘る)生検などやや特殊な検査でなければ悪性所見が得られない場合があります。その場合は内視鏡所見では胃潰瘍、胃炎と類似した所見となり、進行は低分化でない胃癌と比べて非常に速いと考えられます。また、悪性度の高い(低分化型)の癌では腫瘍の小さい間にも血行性、リンパ行性に転移を来たす性格を有します。癌がいつごろにできたのかはわかりませんが、癌の小さい頃から転移を起こすタイプの非常に悪性度の高い癌であると考えられます。

yumiさん

主治医の先生も、かなり顔つきの悪い癌ですとおっしゃっていました。その時は、???という感じでしたが、この返信で重ねて説明して頂いて、納得しました。
ありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

1年前の胃カメラの時に癌があっても、胃カメラで見える胃粘膜に何かの所見がないとわかりません。(潰瘍、隆起、びらんなど)胃癌もがん細胞のタイプによっては急速に成長しますのでいつからであったかはわからないでしょう。ただ、胃潰瘍と診断されていた時点で生検(組織をカメラ下につまんで採取して組織検査すること)すればそこに癌細胞が見つかった可能性はあります。

yumiさん

返信ありがとうございます。
便潜血、潰瘍があって胃カメラ検査をしていたので、生検はしていました。検査後、お医者様に、癌細胞は検出されなかったけど、潰瘍の形がちょっとおかしい(ドーナツみたいに盛り上がっていたそうです)と言われたことを思い出したので、もしかして、そのころからなのかなぁと思ったものですから。
あの時、もっとしっかり調べてもらっていれば、結果は違っていたのかもと思うと、やりきれない思いです・・・

いち内科医 先生

これは推測にすぎませんが、仮に1年前に胃がんの診断がついていても、そのときすでにわずかな腹膜への播種はあったかもしれません。1年でどれくらい癌が進行するかはわかりませんが、人間の全身の癌を心配するときりがありません。1年前、2年前と1年ごとに胃カメラ検査を受けていたことを誇りに思ってください。定期健診が大切とわかっていても、それを実行できる人は少ないと思います。もっとしっかり調べておけばよかった、という気持ちはわかりますが1年前に生検もしていたのならばある意味十分かもしれません。今はつらいでしょうが気持ちを切り替えて、余命をいかに充実させてあげるかを考えましょう。がんばってくださいね。

yumiさん

胃潰瘍で入院したはずが、余命宣告を受けるほどになっていたなんて、と 家族みんながショックで気が動転してしまい、それぞれの仕事もままならない状況が続いていました。
ご意見を頂いて、少し落ち着きました。残された時間を大切に、少しでも楽しく、気持ちよく過ごしてもらえるようサポートしていきます。 ありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。