Q

高齢出産のリスクとは?

42歳で初出産です。高齢出産によるリスクがあるようでしたら教えてください。ちなみに現在7週目に入りました。

質問者:かなえ さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

ちょうど出産予定日が、一ヶ月以内の40歳以上の初産婦人8名を担当したことがあります。結果として、一人だけが帝王切開術での分娩になりました。胎児の心音低下であり、特別に高齢とは関連ありませんでした。妊娠中毒症を発症した方もなく、先天奇形のかたもおられませんでした。帝王切開のリスクのみで言えば、違いはありませんでした。

高齢出産のリスクは、流産・早産、先天奇形の発症のリスクが高まるということです。また、妊娠中毒症の発生率が上昇します。また、軟産道の伸展不良による帝王切開術の増加があります。

これらのリスクのうち、先天奇形や染色体異常に起因する流産のリスクは工夫しても減少は困難です。

できることは、厳重な食事のカロリー管理と内容の管理(特に塩分)による体重のコンロールならびに妊娠中毒症予防です。早産のリスクがなければ、妊娠中の運動(医師の管理下)も自然分娩の可能性を高めるには有効です。

8人の高齢出産の方が無事出産できたのは、妊娠中の管理を徹底して、ご本人たちの意識レベルの高さが、うまくいった最大の理由です。高齢はそれだけで種々のリスクがありますが、工夫次第でリスクを減少できる可能性がある。

かなえさん

回答ありがとうございます。食事や中毒症を管理・予防が必要なことはわかりました。
ただやはり流産などは心配です。
というの本当に一度かなり出血をし、羊膜ができていないから子供は駄目かも・・・、といわれました。ところがおとといの検診では羊膜ができていました。
とても不安です。

hero2005 先生

残念ながら、偶発的におこる遺伝子異常が原因なら対策はありません。今できることは、できるだけ穏やかな気持ちで、待つことだけです。

GSと呼ばれる「胎のう=胎児が育ってくる袋」の確認、胎児の確認、胎児の心拍(心臓の動き)が、順次、超音波検査で確認されてゆきます。

実際は過剰な安静は要らないのですが、後悔しないように遠くへのお出かけなどを控えて、今できる食事の管理などをしっかりしましょう。

かなえさん

母と姉が2人ともそろって2度の流産経験があります。
私も流産しやすい体質なのではないかと気がかりです。
こういったことにも体質はあるんでしょうか?

hero2005 先生

偶発的なことが起こっただけです。原因もわからず、解決策もないことをいま、心配しても心が不安になるだけです。いろんなマイナス因子を考えてしまうのは、ヒトの常ですが、過剰な心配をすること自体が、結果としては心の平穏を乱します。心配無用です。「できることをがんばる」という考え方が大事です。

みどりさん

わたしの母方の祖母は4人産みましたが流産したことありません。その娘でわたしの母は3人産みましたが2回流産しています。
わたしは3人産んで流産経験ありませんが、わたしの妹は2回流産してそれでも今2人の男の子がいます。
わたしも自分が妊娠している時は母のことがあるので心配しましたが、今では皆各々なんだなあと思っています。
かなえさんもご心配がつきないことと思いますが、どうぞお心を安らかに保たれますように。
ご健康をお祈りしています。

かなえさん

少しいらぬ心配をしすぎました。
こんな不安な気持ちをもっていたら赤ちゃんにも伝わってしまいますよね。
後悔のないよう体調や心の平穏をこころがけます。

かなえさん

流産というのは少ないケースばかりだと思っていましたが、偶然でもあるものなんですね。
そういったことを乗り越えても出産なさっている肩のお話を伺い、勇気づけられました。
がんばって元気な赤ちゃんを産みます!(^^)

かなえさん

今回は本当に多くの皆様の回答をありがとうございました。
初出産や年齢的なこと(私42主人61)身内の流産の多さ、などが不安でたまりませんでした。
友人の高齢者同士の婚姻だと障害児がうまれやすい等々の言葉なども不安材料でした。
心身ともに気をつけます!がんばります!

どうしてもまたお礼が言いたくなり、また書き込みさせていただきました。

うりぼうさん

私はまだ子供ができずにいましたが、職場で高齢出産や不妊に関する心無い発言をされて、この年齢での妊娠出産に非常な不安を抱いていました。
でもここの皆さんの書き込みをみて、リスクは年齢に限らないこと、何よりも自分の気持ちが大事だということに、ちょっと安心しました。
ありがとうございました。

エドワーズ アキコさん

私の初めの出産が40歳でした。つい2ヶ月前に流産しました。私の場合は、初めの出産で甲状腺ホルモンが異常になり、それで流産したのかも知れません。でも、高年齢になると確かに流産の可能性が増えます。染色体異常の場合がほとんどだといいます。問題のある赤ちゃんは生まれてきても生きていけないので、自然が選択してくれているのだと思います。母体がしっかりと赤ちゃんの状態を見ていて、無理だと思ったら自然に帰すのです。確かに流産はつらいです。とくに初めての妊娠の場合、悲しい経験だと思います。でも、流産をした後はまた妊娠しますし、今度は健康な赤ちゃんが生まれる可能性も高いです。
かなえさんはまだ流産をしていないので、これを書くのはおかしいかも知れませんが、万が一の心配のために返信します。 私の友人は43歳で初産で、健康な赤ちゃんを産みました。 まだまだ大丈夫ですよ。

かなえさん

アキコさん、とても大変な経験をなさったあとに貴重なお話を聞かせていただきましてありがとうございました。

高齢出産でなくとも出産ということはリスクはあることですから、年齢にこだわらずにがんばってみたいと思います。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。