Q

バファリンで低血糖

DM歴17年
妊娠糖尿病-境界型(15年)
その後、マイコプラズマ肺炎を期に悪化し経口血糖降下剤を1年弱服用するも効果なくインスリン治療中
現在、Nを朝10単位、夕5単位で最新のA1c値は6.5%です。

時々、背部痛に悩まされ耐えられずバファリンを服用すると服用後30分程度で血糖値が普段よりも50程度の急降下がおこります。その後も血糖値は低めで様子をみながら飴やジュースを僅かずつ補給するという状態が半日程度継続します。

GAD抗体(-)
身長158センチ、体重53キロ
腹部エコーもやってみましたが肝心の膵臓は良く見えなかったようです。

今後、担当医に何を訴えて良いのか分からなくなってしまいました。コントロールがまずまずなので黙って痛みに耐えていくしかないのでしょうか?

質問者:腿チュー さん

Silver 先生
糖尿病科

Silver 先生

ナンセンスもいいところです。

まずは、なんと言っても痛みの原因をはっきりさせることが第一と思います。
痛みの原因を明らかにしないと、
痛みだけを取っていいものかどうか、わかりません。
痛みだけを取ればいいもの(例えば神経痛のような)であれば、我慢せずに、痛み止めを使う必要があるでしょう。
しかしバファリンなどの鎮痛薬には
インスリンの作用を強めて、低血糖を起こしやすくするものがあります。
違う種類の鎮痛薬に変更してもらうのも
一つの手段と思います。
それでも低血糖を起こすのであれば、
鎮痛剤を使う場合に、あらかじめ補食をすれば
低血糖は防げると思います。
表1のものを1単位分、を目安に、補食を行ってみてはどうでしょうか。

しかし、痛みの原因が治療可能な病気の場合、
そちらを治療する必要があります。
糖尿病の場合、高血糖もよくありませんが、
低血糖を繰り返すのも決して良いことではありません。

いずれにしても、痛みの原因をはっきりさせて、
その上で、低血糖に対応することが必要だと思います。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

どんな薬を使用するときにも相互作用といって、併用薬によって、その薬の効果を弱めたり、強めたりすることに注意が必要です。予想外の作用が出現することもあります。

バファリン(アスピリン)は、すい臓のβ細胞の糖に対する感受性を亢進してのインスリン分泌促進のために血糖降下させたり、弱いインスリン様作用が末梢でおこる可能性が示唆されています。経口剤(SU剤)などの併用にも、血糖チェックが必要です。

痛みの原因検索と鎮痛剤の変更をお願いすることが必要と思われます。また、血糖下降が相互作用だけによるものなのでしょうか?。痛みのために食事がとれないことも関係してはいませんか?。食事に関係があるとすれば、インスリンの使用法についても再検討が必要かもしれません。

腿チューさん

Silver様、hero2005様
お返事有難うございました。

確かに痛みがある時は口当たりの良いものばかりで、とりあえず胃袋に何か入れておいて鎮痛剤を飲むという感じです。食事が十分に摂れていないかも知れません。気をつけてみます。

原因検索は中途半端で私も本当にどうなっているのか知りたいです。問題点は通院している病院が予約外で行くと4時間待ちで診て下さるのは予約外の当番医なので予約日まで痛みを我慢してしまうことにあると思い当たることができました。予約日に「痛かった」と報告するだけでは駄目ですね。

痛む時に誰でもいいから診て貰っておこうと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。