Q

背中の皮膚

背中の皮膚にニキビ(オデキ)が出来た後に、ケロイドの
様な後が残ってしまい毎年、夏になると海やプールに
行けないので・・・
どの様な治療方法があるのでしょうか?

質問者:Mischief さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

にきび跡は持続する発赤や炎症後の色素沈着、へこみなどがみられます。色素沈着やへこみはなかなか治りません。にきび跡に対する治療が必要になります。治療にはケミカルピーリングやフォトフェイシャル、イオン導入、ハイドロキノン軟膏などの漂白剤を用います。また、にきび跡のへこみに対してはマイクロダームアプレージョン、レーザーアプレージョン、フォトフェイシャル、高周波温熱療法(C.E.T)、ビタミンCローション等による治療が行なわれます。まずは、にきび跡治療に詳しい皮膚科やクリニックを探しましょう。同時に、新たなにきびを作らないように背中の皮膚の清潔を保つことも肝心です。丁寧に洗うとともにチョコレート、ピーナッツ、豚肉、コーヒーなど糖分や脂分の多いものを控え、新鮮な野菜を十分とって便秘予防を。不規則な食生活や偏った食事はにきびを悪化させる原因になります。疲労、ストレス、睡眠不足、生理不順などもにきびを悪化させます。規則正しい生活、バランスのとれた食事、十分な睡眠は、にきびに限らず、健康を維持するうえでの基本です。

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

ケロイド状に盛り上がった跡(たいていは肥厚性瘢痕と呼ばれるものです)は、保険の範囲内での治療ができます。
色素沈着の治療は、保険内のものと、自費のものがあります。
いち内科医先生が書いておられる治療方法(ピーリングや、レーザーなど)は、自費治療になりますね。

跡を残さないためには、できてしまったにきびをできるだけ早く治すことが大事です。
にきびができたら、早めに皮膚科を受診しましょう。
にきびに見えるブツブツにも、通常のニキビ、マラセチア毛包炎、癤(通常のニキビより大きく痛い)などがあります。
まずは、ブツブツが何であるかを見極めて、適切な治療を。

多少の色素沈着は、時間とともに薄れるので特別な治療はいりません。早く消してしまおうとして、いじりすぎないことも大事です。

もちろん一番いいのは、ニキビを作らないことですが・・。

Mischiefさん

細かなご説明、有難うございました。
今までは、自宅周辺のお医者にて診察して
頂いていましたが、時間に余裕が出来ましたら
専門のお医者に診てもらいます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。