Q

レントゲン

以前、あごがはずれ総合病院でレントゲンをとったのですが研修中の学生の為、「何度か余分にとらせてほしい」と言われました。
協力したのですが後に知人に「放射能は体に蓄積する」と言われ不安になりました。
レントゲンは微量だと言いますが生まれてから生涯の被爆量を蓄積していたら大変な事になる気がしますが。。。
今更ながら後悔しています。
排出する方法などあるのでしょうか?

質問者:きらら さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

レントゲン検査で使用するX線は、物質にあたるとすぐにエネルギーが消えてしまうため、残留することはありません。顎関節の写真を撮られてるようなので、目の水晶体の影響を考える必要があります。大量の放射線被爆により、白内障を起こすことがありますが、レントゲン検査で受ける程度では、その影響はほとんどゼロに等しいと思っていただいて構いません。心配はないということです。
ちょっと、主題からずれますが、学生に検査をさせることは非常に問題です。ただ、レントゲンの位置決め練習だけをさせていたのであれば問題はありませんが(そのために撮影枚数が増えているのは問題ですが)、スイッチを押していたとすると違法となります。
放射線を人体に当てるのを許されているのは、医師・歯科医師・放射線技師だけです。たとえそばにいたとしても、資格の無いものがスイッチを押すことは法律で禁じられています。看護師でも駄目です。

きららさん

的確な回答、本当にありがとうございました。
自然放射線だけでも何年もあびていれば残留する量もすごいのに。。。
町のレントゲンもここ2,3年断っていました。(笑)
残留しないとのお言葉、心強いです。
八方美人な為(学生さんも経験を積まないと)などと喜んで協力してしまいましたが他の先生方も言う様に自分の体の為、ノーと言っていこうと思います。
今、考えると{値段も多く撮った分とられてないか?}
{まさか放射線量まちがえてない?}などと疑心暗鬼するぐらいなら、なんで断らなかったのか自分にイライラします。
断っても悪くされない様なので安心してノーと言っていこうとおもいました。
本当に有難うございました。

tora 先生
一般内科

tora 先生

熟練した技師さんでも、たまにはとりなおしが必要な事があります。
先の先生のおっしゃるように、今回の事が著しく健康を害する危険性はあまり考えないでいいと思います。
医療従事者もはなからみんな、エキスパートではありません。最近は研修中である事を先に提示する事があたり前になっていますので、もし疑問があったり、内容をお聞きになって納得できなければ、その旨をおっしゃっていただければと思います。最近は胃カメラの予約時にも「研修の先生は嫌」とはっきり問診票に書かれている方も多いです。
私も未だエキスパートと思えず、日々研鑽の毎日ですが、さらに若い駆け出しの時代もあったわけで、患者さんに「もう一回、###させてください。」とお願いにあがった事は数え得きれないくらいありました。研修というもののあり方は、ずっと昔から、この業界のテーマですね。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

余分にとらせる必要、協力の必要はありません。しかし、レントゲンなどによる被爆は、胸部で0.1ミリシーベルト、胃透視で15ミリシーベルト、CT検査で20ミリシーベルト以下程度です。また、照射部位以外に直接被爆する事 はありません。ちなみに、放射線業務従事者の 1 年間の被爆限度 は50 ミリシーベルトとされています。また、人体が白血病やガンになると言われている放射線量は、一度に1000ミリシーベルトを越える量と言われています。これは先の胸部の被 爆量で例えると10000倍です。通常のレントゲン撮影ならばほとんど心配ないでしょう。

きららさん

先生方、回答ありがとうございました。
生涯、レントゲンの被爆は蓄積されるかがまだ気になります。
放射線業務従事者がもし30年、勤めたら生涯1500ミリシーベルト被爆すると仮定するのでしょうか?
一度にあびた訳ではないので平気なのでしょうか?
痛くもかゆくも無いだけに心配性になってしまいます。

いち内科医 先生

30年にわたる蓄積性はないでしょう。生涯で1500ミリシーベルトといった計算はしません。あくまで短期間における被爆線量です。一度にあびたわけではなければ心配ないでしょう。

きららさん

蓄積については通常のレントゲンであれば気にしなくていいという事ですね。
ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。