Q

ハイリスクだけど妊娠・出産は可能でしょうか

私は現在36歳、5歳の子どもがいます。

出産は、自然分娩の予定でしたが回旋異常により、緊急帝王切開でした。

この子を出産するときに(詳しい事情は割愛しますが)、大腸がんが見つかり、出産後1ヶ月で開腹摘出手術をしました。術後の説明では、リンパ節に1つ転移がある3期とのことでしたが、幸いその後経過は順調で、先日、まる5年を経過いたしました。血液検査、CTによる検査とも異常なしです。

つまり、5年前に帝王切開と大腸がんの摘出手術、2つの手術を受けている訳です(それ以外の手術歴は、ありません)。

また、これとは別に、ネフローゼ症候群を9年前に発症し、ステロイドによる治療を受けていましたが、それは現在は完解しており、薬も飲んでおりません。

出産と同時に、あまりにいろんなことがあったので、「しばらくは第二子なんてとんでもない、生きていられるだけで幸せ」と思っていたのですが、5年が無事経過したこともあり、最近になって、「もしかして私も2人目を考えてもいいのかも」という気持ちになりつつあります。

もちろん不安もあります。整理してみると、このようなことです。

(1)手術の後遺症

癒着や子宮破裂の話などを調べると、恐ろしくなります。2回開腹手術をしている私ですが、再度手術をすることは可能でしょうか。また、2回目は、子宮ではなく大腸の手術だった訳ですが、帝王切開を何度もしている人と同列に考えてもよいものなのでしょうか。

(2)CT、抗がん剤による影響

がん術後、定期的にCTによる検査を受けています。また、抗がん剤も投与しました(思うところあって、1回だけでその後は受けませんでしたが)。抗がん剤は5FUとアイソボリンでした。

こういう検査や薬剤が、のちのち、胎児に与える影響はあるのでしょうか。これから受ける予定はないので、妊娠時期にさえ投薬したりしなければ、過去のことは気にしなくて、大丈夫なのでしょうか。

(3) 1,2を踏まえたうえで

現在は特に治療を受けている訳ではありませんが、やはり過去の病歴を考えると、私の場合、「ハイリスク妊婦」には違いありませんよね? 細かいことはもちろん、かかったお医者さまに質問しますが、一般的に、このようなリスクを抱えている女性が妊娠を希望していたら、勧めますか? 私は、妊娠を望んでも、いいのでしょうか。

長々と失礼いたしました。書いているうちに、自分でも不安に思う気持ちを整理できたような気がいたします。もしアドバイスなどありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

質問者:yayoi さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

まず、大腸がんの手術では人工肛門になりましたか?もし、人工肛門があるならば、その部分が、引き伸ばされたり押し出されたりして、問題を生じる可能性があります。

人工肛門がない場合には、帝王切開は子宮の前面を切開しますので、腸管が子宮前面にきていても、膀胱前面を展開してゆけば、何とかなります。

子宮破裂については、今回、帝王切開術を選択されるならば、前回は予定手術だったのでしょうから、あまり心配は要りません。

また、CTを受けられたのが、妊娠前なら過剰な心配はいりません。抗がん剤はきわめて短期間なら、もはや、問題ありません。

妊娠については、基本的には、すべての人に対して「生みなさい」とか「生まないほうがいい」とは医者は言いません。考えられるリスクが、一般のヒトに比べてどれくらい高いかということの説明をして、そして、ご本人とパートナーに決定していただきます。

まとめますと、
(1)前回帝王切開術は妊娠をあきらめる理由にはなりません。
(2)大腸がんのリスクについては担当医の先生にお尋ねください。再発の兆候があれば、分娩はおすすめしません。
(3)放射線、抗がん剤については期間と量の詳細がわかりませんが、文面から判断すると大きな問題ではありません。使用法の詳細をご存知の先生に確認しましょう。
(4)ネフローゼ症候群については、腎機能からの妊娠継続の可否判定の基準がありますので、それをクリアすれば心配ないでしょう。
(5)36歳という年齢も妊娠中毒症の予防に注意が必要な年齢ですが、ちゃんと管理すれば大丈夫でしょう。

妊娠については、最終的には、ローリスクと思っていても終わってみないとわからないものです。ご相談者の方は、大腸がんの再発の兆候がないなら、絶対的に分娩しないほうがいいという理由はありません。あとは、医療スタッフが対応してくれるかということ以上に、ご本人しだいでしょう。

yayoiさん

hero2005さま、丁寧なご回答、ありがとうございました。
人工肛門には幸いなりませんでした。
大腸ガンの再発の可能性は、術後5年経つので、一応、大丈夫、と思っていいと言われています。

>妊娠については、最終的には、ローリスクと思っていても終わってみないとわからないものです。ご相談者の方は、大腸がんの再発の兆候がないなら、絶対的に分娩しないほうが いいという理由はありません。
>あとは、医療スタッフが対応してくれるかということ以上に、ご本人しだいでしょう。

はい。
ご回答を読ませていただくと、どれもあまり心配ない程度で、妊娠をあきらめる要因にはならないということですね。

もちろん、決めるのは私たち夫婦ですし、望んだとしても、授かるかどうかは、私たちの意思とは違うところで決まるものかもしれませんが。

ここに書いた医学的なこと以外にも、全体的な体力不足で育児が心配、とか、もろもろ心配事はありますが、これからいろいろ考えてみたいと思います。

私のお産前後の経緯を知っている産婦人科のドクターにも、一度会いに行ってみます。

ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。