Q

再発の可能性

16歳の娘が12歳の時、右足大腿骨が骨肉腫の疑いで入院しましたが検査の結果、好酸球性肉芽腫とのこと。1年後の生存率50%との説明を最初に受け、動揺し、好酸球肉芽腫がどのような病気なのか、今後の注意点、何故この病気になったのかなど何も聞かずに退院しました。未だに「足が痛い」と子供が言うと「また?」と不安になります。医学書にもあまり出てない病気のようですので教えて頂けたら・・と思います。

質問者:いしちゃん さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

好酸球性肉芽腫とは,血液を作る骨髄の細胞のうち、組織球と呼ばれる細胞が増殖した病気です。顕微鏡で見ると、好酸性を示す赤い細胞質が特徴の好酸球が増えるので、この病名がついています。

ほとんどが20歳以下、とくに10歳以下の子どもに発生します。

単発性の骨病変で、局所の痛みを訴え、X線写真では悪性骨腫瘍や骨髄炎に酷似しますが、予後は良好で自然消退が期待できます。とても悪い病気の顔をしていながら、予後のよい病気と位置づけられるでしょう。

症状は,痛みを訴えて気がつくことがほとんどです。いわゆる成長痛のように、毎日いろいろなところを痛がるのではなく、痛みの場所は一定しています。

治療ですが,組織診断がつけば、骨折予防の処置を行ってX線検査による経過観察を行います。軽快がみられず、骨折の危険性が高い時には、手術によって掻爬することもあります。

骨折などの可能性もあり,レントゲンで経過観察することは重要ですが,経過観察で良い病気です。生命には影響しませんので,心配は入りません。

いしちゃんさん

大変分かりやすく説明いただき、有難うございます。病後4年が過ぎましたが子どもはとても元気です。あの時が嘘の様にスポーツ万能な子になりました。ただ、母(私)の方がだめで、未だに退院後すぐにあった卒業式の歌を聴けば未だに涙ポロポロ状態です。命のありがたさを毎日感じています。

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

好酸球性肉芽腫は良性の骨腫瘍です。自然治癒する場合もありますが、たいていは切除、掻爬(そうは:かきだすこと)、骨移植等をすることが多いです。1年生存率50%というのは骨肉腫だった場合の予後ではないでしょうか?
混同していると思いますよ。
足が痛いという症状は、同じ大腿部の痛みなのでしょうか?違う部位ではないですか? 手術部の瘢痕が天気や運動などによって痛みが出ているのではないですか?
原因は分かっていません。今後は、定期的なX線検査が必要です。 難しい年頃とは思いますが、不安がらずに一度整形外科での受診・検査をされてはいかがですか?X線・MRIがよろしいでしょう。

いしちゃんさん

良性の腫瘍だと聞いてましたが、あまりの痛がりかただったので、「痛い!」と言うと不安になっていました。 たとえ良性でも再発するとまた苦しむのかと思いまして・・あれこれ心配しすぎないよう、見守っていきたいと思います。ありがとうございました。

まるっちーさん

今、6歳の息子が、大腿骨の骨肉腫の疑いで入院しています。

当初はペルテスかと思っていたので、放心状態でした。。。

が、このQ&Aを読み、「良性でありますように」と思えるようになりました。

ありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。