Q

膀胱癌について

先日、膀胱内に腫瘍が見つかり、内視鏡切除手術を行いました。手術前は、形態(乳頭状)や大きさ(1センチ位)から見て、上皮癌の可能性が強いとのことでした。術後の生体検査の結果、上皮癌よりも腺癌の可能性が高く、G3との説明を受けました。これからの治療は、膀胱内注入療法、内服薬、膀胱鏡検査、尿細胞診、とのことでした。
腺癌とは、上皮癌はどう違うのでしょうか?G3とはどの程度の進行なのでしょうか?来週、家族と一緒にもう一度説明を受ける予定ですが、どのような気持ちで臨めばいいのか不安です。

質問者:フー さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

膀胱癌患者の平均年齢は65歳と高齢者に多く、症例の90%は50歳以上であり、男女比は3:1と男性に多いです。全症例の80%で再発するため、膀胱を温存する場合には定期的な追跡検査が重要です。細胞型で分類されており、移行上皮癌が全体の90%を占め、残りの10%未満が扁平上皮癌あるいは腺癌です。膀胱壁の固有筋層直下に脈管系が存在し、この部を越えて浸潤あれば血行性、リンパ行性転移の可能性が増大します。病期は、腫瘍の深達度を示すもので、日本泌尿器科学会・病理学会により作成された膀胱癌取扱い規約において膀胱の壁内への浸潤が粘膜下層までの表在癌と粘膜下層を越えて筋層およびそれ以上に浸潤している浸潤癌に分類されています。なお、異型度は細胞異型度と構造異型度でG1〜G3までの3段階に分類されており、3のほうが異型度が強いことになります。治療の根本は、膀胱を温存できるか、否かです。治療法の種類としては、経尿道的腫瘍切除術と膀胱全摘除術および尿路変更術があります。その他の補助療法としては、抗癌化学療法、放射線療法、膀胱内注入療法があります。膀胱の筋層の深部へ浸潤した例の予後は不良といわれております。また、腫瘍細胞の異型度でも異型度の高い例(G3)の再発確率は高いとされています。よく説明を受けて、治療方針、今後の予後について理解されてください。

フーさん

丁寧なご説明、有難うございました。
癌の進行度とは別に、癌そのものの質がより悪性であると、理解いたしました。
癌そのものの大きさが同じでも、上皮癌と腺癌では、進行度に違いはありますか?
G3で、この状態(乳頭状、大きさ1センチ)の場合、
膀胱以外への転移は、考えられますか?
宜しくお願いいたします。

いち内科医 先生

まず,異型度とは正常細胞からどれくらい構造がかけはなれているか,といった程度のことです。通常の移行上皮癌に比べて腺癌では浸潤性のことが多く,予後は不良とされています。転移についてですが通常の移行上皮癌では100人に2,3人程度といわれていますが,腺癌では膀胱癌の5%と症例数が少ないこともあり,はっきりした転移の数字はあまりありません。さらに,G3では異型度も高く,膀胱以外への転移も否定はできないでしょう。しかし,乳頭状のものは上皮内癌よりも予後は良いとされています。

フーさん

ご回答有難うございました。
今の状態で、リンパ,その他臓器の転移を調べる検査の確実性はどうでしょうか?腺癌という事で、リンパへの転移が心配です。
転移有無の確実性が増すのであれば、ペットの受診も考えていますがーー
セカンドオピニオンをお願いする場合、担当医にどのように話をすればいいのでしょうか?紹介状などをお願いしてもいいのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

いち内科医 先生

転移のチェックですが、全身をすみずみまで調べるわけにもいきません。ある程度可能性の高い臓器にしぼって調べることになります。しかし、小さいものや転移早期のものが検査で見落とされることはあると思います。ペットも行うにこしたことはないですが、スケジュールをたてて主治医とともに効率よく検査を組むことが大切です。(適切な間隔、検査方法の選択)

セカンドオピニオンについてですが、担当医に紹介状を書いてもらいましょう。また、これまでの血液検査のデータ、画像検査の結果などをまとめてもらうと便利です。遠慮せず頼むようにしましょう。しかし、これらの書類をまとめるのには時間がかかりますから、早めに頼んでおくとスムーズに他の病院を受診できます。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。