Q

膀胱癌について

先日、膀胱内に腫瘍が見つかり、内視鏡切除手術を行いました。手術前は、形態(乳頭状)や大きさ(1センチ位)から見て、上皮癌の可能性が強いとのことでした。術後の生体検査の結果、上皮癌よりも腺癌の可能性が高く、G3との説明を受けました。これからの治療は、膀胱内注入療法、内服薬、膀胱鏡検査、尿細胞診、とのことでした。
腺癌とは、上皮癌はどう違うのでしょうか?G3とはどの程度の進行なのでしょうか?来週、家族と一緒にもう一度説明を受ける予定ですが、どのような気持ちで臨めばいいのか不安です。

質問者:フー さん

1人の医師からの
回答があります

いち内科医 先生

いち内科医 先生による、フーさんの膀胱癌についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。