Q

肝嚢抱

検査で 肝嚢抱が見つかりました
今後 肝嚢抱をどの様な治療 対処すれば
よいでしょうか

質問者:中村 豊 さん

新米ではありますが 先生
一般内科

新米ではありますが 先生

肝嚢胞は肝臓の内部にできた水たまりのようなもので、1・2個の肝嚢胞は健常者にもよく観察され放置して問題ないものが多いです。
しかしながら肝嚢胞に似た疾患もありますので、一般的には3ヶ月〜1年毎に超音波検査で経過観察を行い、大きくなっていないかどうか検査をすると良いと思います。
また、腎臓や肝臓に嚢胞が多発する家系がありますから、もしその場合は、消化器内科・腎臓内科にかかるようお勧めします。

中村 豊さん

肝嚢抱の注意事項有り難うございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

現在の大きさによりますが,1−2cm程度なら年1回程度,腹部超音波(エコー)検査を行えば十分だと思います.稀ですが,肝臓を圧迫するような大きさになってしまった場合には,手術で嚢包を破る(開窓術)を行わなければならないこともあります.悪性の病気ではありませんので,通常は経過観察で問題ありません.

松山の専門医 先生
消化器内科

松山の専門医 先生

検診をすることが多いので
本当によーーくありますよ。

ほとんどかたが大きさも変化なく経過していますね。

中村 豊さん

肝嚢抱のご指導ありがとうございました

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。