Q

娘の腰痛、下痢、寒気

2〜3日前から、高校生の娘が、腰がだるいと言い出しました。頭痛、腹痛もおこり、首の後ろも痛がり、寒気がして、汗が出る。熱は、微熱程度でしょうか。下痢止めや、ビオフェルミンを飲んではいますが、下痢が、続いているようです。痛みがあったので、就寝時には、冷シップを、昼間は、以前、お医者さんでもらった、インドメタシン含有の経皮鎮痛消炎剤を塗っています。かぜの菌が、腸にきたのか、ぎっくり腰とかなのか、よくわかりません。医者にかかるとしたら、まず、どこに行けばいいでしょう。アドバイスお願いします。

質問者:あゆらん さん

わかりやすく説明する医師 先生
一般内科

わかりやすく説明する医師 先生

ウィルス性胃腸炎の可能性があります。ウィルスそれぞれによって繁殖しやすい場所があります。おたふくのウィルスは唾液腺で繁殖しやすく、かぜの原因ウィルスであるライノウィルスは鼻で繁殖しやすいですが、腸で繁殖しやすいウィルスもあります。がぜのウィルスも腸炎を起こしやすいウィルスも同じく全身症状である筋肉痛やだるさや頭痛がでます。ウィルス性の腸炎の時下痢止めを使うと悪いウィルスが腸内にとどまり繁殖するため治癒が遅れます。消化のいい食事にして、整腸剤のみ服用するのが治療の基本です。

あゆらんさん

おさまったり、ぶり返したりと、1週間以上も、かかってしまいましたが、整腸剤と、腸の動きを弱める薬を服用。その後、軽い便秘からか、胃痛が、激しくなったりしましたが、ようやく、おさまりました。土日の休み続きと、抜けられない用事から、精神的にも、参っていましたが。アドバイスをいただき、少し落ち着きました。結局、腰痛から始まったので、理由がわからず、たいしたことないと、油断していた、母親の私の責任だったと思います。娘に、かわいそうなことをしたと、反省しています。何か悪い病気かと、疑心暗鬼の心がかるくなりました。ありがとうございました。お礼の返事が、遅れて、申し訳ありませんでした。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

(ウイルス性の)感冒症状であると思います。腰痛、リンパ節痛(頚部)、下痢症状など症状は多様です。混合感染(細菌との)などを併発していると抗生剤投与などが有効な場合もありますので、内科受診をして適切な診断治療を受けることをすすめます。

あゆらんさん

一週間以上、かかりましたが、無事、おさまりました。やはり、ウィルスが、腸に入ったとのこと、腰痛が、始まりだったので、油断していた、母親の私の責任であったと、反省しております。整腸剤や、腸の動きを弱める薬を飲み、軽い便秘から、胃痛になったりましたが、ようやく、乗り越えられました。不安を取り除く、アドバイス、ありがとうございました。お礼の返事が遅れ、もうしわけありませんでした。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。