Q

胆嚢腫瘍

はじめまして、宜しくお願いします。
2ヶ月前に何となくエコー検査をしたところ、胆嚢に8×5mm程度のポリープができているので、今後2ヶ月ごとに検査をする必要があると言われました。大きくなれば手術の必要があるとまで言われています。あまり多く言われなかったのですが、癌とは言われませんでした。可能性はないのでしょうか。また、大きくなれば手術をしなければいけないでしょうか。たんなるポリープだけであれば、薬とか他の方法はないのでしょうか。怖くて2ヶ月たった今も検査に行っていません。

質問者:北出敏明 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

8x5mmのポリープ、という段階では良性とも悪性ともいえません。今後、大きさの変化などを経過をみていくことになります。次第に大きくなればやはり癌の可能性は高くなり、診断のためにも手術で除去することが必要になってきます。良性のポリープに対する特効薬(小さくする薬)などはありません。やはり担当医が言うように定期的なチェックが一般的です。

怖くて受診していないとのことですね。仮に胆嚢の癌であっても初期に手術することで他への転移や広がりが防げることもあります。ぜひとも、定期検査を受けることをおすすめします。経過をみて変化なければポリープでしょうという場合もありますので、心配するよりも受診してくださいね。

北出敏明さん

やはり2回目の検査をしていただきます。アドバイス頂きましてありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

胆嚢癌は頻度は進行の早い、悪性度の高いやっかいな癌です。一方、胆嚢には良性腫瘍(ポリープ)が多くみられます。これらをきっちりと診断するためには摘出手術が必要になりますので、癌の疑いはありものの強い疑いのない場合はエコーなどで定期的に経過を見ていくことになります。1cmを超えると胆嚢腫瘍における癌の割合は高くなるので、大きくなってきた場合には摘出して調べることが必要になります。発見された後は3ヶ月毎に大きさをチェック、1年経過すれば6ヶ月ー1年後というようにチェックしておくことが大切であると思います。薬はありません。

北出敏明さん

2回目の検査を受ける事にします。1cmが基準値と言うことなので、自分の場合は、ギリギリの大きさのように思えます。良性が多いと言う事で少し楽です。ありがとうございました。

tora 先生
一般内科

tora 先生

胆嚢の腫瘍の診断,特に早期胆嚢癌の診断はエコーなどの画像で判断していくのですが,非常にこれが難しいのです.大きさだけでなく,形態の変化をみていく事が大事だと思いますし,場合によっては超音波内視鏡(胃カメラで腸からエコーをあてる)での診断が必要になってくるかもしれません.
可能性としては,圧倒的に良性腫瘍で大きさも変わらないものが多いのですが,やはり胆嚢癌の方もありますので,定期検査は必ずうけられるべきと思います.

北出敏明さん

2回目の検査を受ける事にします。良性が多いという事で少し楽です。ありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。