Q

MRSAについて

一昨年から去年にかけて、急性重症膵炎で入院しました。
その時,MRSAに感染しました。 個室で、入室する人たちは、みなマスクと防菌エプロンをしていました。
抗生物質を使わず治ったと医師が言ってましたが、心配です。 何かの拍子にまた、出現するのでは、ないでしょうか。 また、なぜ感染したのか、理由も知りたいのですがよろしくお願いいたします。

質問者:まねきねこ さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

MRSAは赤痢やコレラなどのような伝染病菌ではありません。元来はヒトの皮膚などにひっそりと住んでいる黄色ブドウ球菌で抗生剤への耐性を獲得したものです。抗生剤への耐性を獲得した以外には、通常の黄色ブドウ球菌とは性質に変わりはないものとされています。健康なヒトに感染しても発病することは稀で、通常は保菌しても自然と消失してしまうといわれています。MRSAはどこから出ていたのでしょうか(鼻、喉、痰?)通常の生活ができるかたは、菌がついただけでは発症しませんが、体力や免疫力が低下している方に対しては発症することがあります。経路は接触感染で,ドアノブなどでも感染します.従って完成予防対策は手を洗うことなどになります.ただ,健康正常人の鼻腔保菌者の方もかなり、いらっしゃいますし、普通の生活でも何の問題も生じません。どうしても除菌したい場合は、ムピロシンという抗菌剤で除菌できます。しかし、このような抗菌剤を使わなくても自然に消滅する場合が多く、そのほうが良いのではないでしょうか。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

今回は主にどこの部分のMRSA感染だったのかについて、医師の説明はありましたか?重症膵炎で敗血症を起こし、血液からMRSAが認められた可能性が高いとは思いますが。また、今後もMRSA感染症を発症するか、保菌状態で安定するかは患者さんひとりひとりで違います。これについてはあなたの病状を一番知っている主治医に、きちんと説明を受けましょう。

なぜ感染したか、ですが病院内でMRSAが感染することもあります。多いのは医師や看護師の手を介してです。そういった可能性についても追及するのではなく、院内感染の可能性、状況についても説明は受けておいたほうがいいでしょう。

まねきねこさん

早速のお答え、ありがとうございます。
病状が重く、当初入院した病院から救命センターに転送されました。 その為、何処で感染したのか特定し難いと思いますが多臓器不全から脳症まで起し記憶もはっきりしません。 下腹部から動脈に管を入れたのですが、心臓の辺り、両脇に小さな傷跡があります。 何か管を入れていたようなのですが救命いセンターに挨拶に行った時、医師不在で話を聞けませんでした。 MRSAをはじめ、どのような状況だったのか今から知る事は、難しいでしょうか? これからの生活の参考にしたいのですが。 なお、当時付き添いは無く身内が一人、来てくれたのですが、今は事情があり話を聞けません。

いち内科医 先生

まず、下腹部から動脈に入れる管は、

1 PCPS 経皮的心肺補助装置もしくは
2 IABP 大動脈バルーンポンピング でしょう。お話からは1で救命をはかった可能性が高いでしょうね。1のPCPSはいわゆる体外循環といい、体外式の人工心肺のことです。2のIABPは心臓の動きが弱い場合に心臓を補助して血圧を保つためのものと考えてください。

さらに、心臓のあたり、両脇の管は胸腔ドレーンでしょう。おそらくは両側の肺の周りの水(胸水)を除去するために入れられていた可能性が高いと思います。

以上はあくまで、推測ですから参考にしてください。

MRSAについて、実際に病院側が感染源を追求することはあまりしませんし、そういったことをされるご家族もあまりいません。大切なのは、MRSA感染症の患者さんに接触する場合にわれわれ医師、看護士が手洗いに注意して、他の患者さんに感染させないように、日々注意していくことになります。

まねきねこさん

御丁寧なお答え、ありがとうございます。
肺炎を併発していたのですね。 呼吸が苦しかった記憶があります。 また不安があります。 一月半、人工呼吸器をつけて昏睡状態だったそうです。 意識が戻ってからも記憶力が極端に低下し、看護師の名前ひとつ覚えるのが困難でした。 今は大分回復していると思うのですが、元通りに戻るものでしょうか? 確かめる方法は、なにかあるでしょうか? ちなみに退院直後、知り合いの話振りから、私の話が少しおかしかったように推測されます。

いち内科医 先生

おそらく長い間集中治療室に入院されていたことと思います。おそらくICU症候群の影響があると思います。ICU症候群とは,集中治療室に入院した患者さんが通常とは違う言動をとるものです。その原因は,長期の安静によるストレス,周囲の騒音,モニター音,病気への不安,コミ ュニケーション不足によるストレスといったさまざまな原因に本来の病気のストレスが加わってあたかも痴呆のような症状を示します。しかし,安心してください。病状が回復し ,一般病棟に転棟,充分な睡眠がとれれば次第に改善していきます。退院してからもしだいに改善していくと思います。それでも、記憶障害などが残る場合は長期にわたる入院中のさまざまなダメージが考えられます。まずは血圧の変動による脳のダメージです。お話からはショック状態(血圧が下がる)を経験しているようなので、血圧が低い状態の間は脳血流が低下し、脳もダメージを受けます。次に、ねたきりによる脳血栓です。ねたきりが長く続くと足をはじめとした全身で血液がうっ滞し、脳にとぶことがあります。この場合、脳の微小な血管につまり、血栓症を起こしていることがありますが、これは脳のダメージになります。こういったことを確認するには頭部CTやMRIなどを行う必要があります。他にもSPECTという検査もありますが、これらを総合的に評価することで脳の状態が推定できるでしょう。担当医に相談して、神経内科や脳神経外科を紹介してもらうといいでしょう。

まねきねこさん

ご回答ありがとうございます。
そう言えばぼんやりする意識の中でモニターの音や、このまま廃人になるのではないかと感じたことを思い出しました。 やはり随分、ストレスが溜まっていたのですね。 様子を見て、仰るとおり担当医に相談したいと思います。
丁寧にご説明くださり、本当にありがとうございます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。