Q

カンジダ

カンジダ膣炎になったのですが、治療する前に生理になってしまいました。生理後にカンジダがなくなることはあるのでしょうか?

質問者:sky さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

生理の前にかゆみが出て、生理が終わると治っているというケースも時折あります。これはカンジダが酸性を好んで繁殖することに関係があり、生理前というのはプロゲステロン(黄体ホルモン)の影響で膣内が酸性に傾きやすいという理由から起こるものと考えられます。この場合は生理の終了とともに軽快してしまいますので特に治療は必要ないわけですが、毎生理ごとに同じ症状を繰り返すようでしたら、対応策としてまず第一に身体の抵抗力を落とさないように注意することです。

ほかには、食事の栄養のバランスに注意する、この時期だけビデ洗浄をする、通気性の良い下着にするなどが対応策としてあげられますが、それでもダメという場合は産婦人科で先生に相談をして下さい。また、同じ理由により、常にプロゲステロンが大量に分泌されている状態である妊娠中にも、あるいは擬似的に妊娠と同じ状態を作り出しているピル内服中にもカンジダは出現しやすいといえます。

なお、糖尿病でもやはり膣内が酸性に偏りやすく、カンジダを起こしやすくなりますので、頻回に繰り返すケースでは念のため糖尿病の可能性はないかどうかを診てもらっておくと良いと思います。ほかに、膠原病や花粉症、喘息などでステロイドホルモンを使用している場合にもカンジダが起こりやすいといえます。ステロイドホルモンには免疫機能を抑制する作用があるため、ステロイドを使って治療をしている時にはカンジダが起こりやすいので注意が必要でしょう。

カンジダでかゆみが起こる場合、多くの場合膣・外陰ともにカンジダによる炎症を起こしていると考えた方が良く、このため治療は抗真菌剤の膣剤と軟膏塗布を併用するか、あるいは軟膏塗布と膣洗浄を行うのが普通です。外陰部だけにカンジダが炎症を起こす場合もあり、この時には軟膏だけでも治癒することが可能ですが、大抵は膣炎を伴っていることが多いので膣炎の治療も並行する場合が多いでしょう。なお、膣洗浄はカンジダ膣炎に対する治療法として有効なもので、通院して膣洗浄を行うだけでも完治する場合もありますが、通常1週間ないしは10日間ほど洗浄に通院すれば大抵膣炎は完治するものと思います。少なくとも2週間膣洗浄に通っても治らない場合には、カンジダ以外の病気を疑った方が良いかもしれません。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

月経直後から、卵胞ホルモンが上昇することにより膣の自浄作用が亢進します。ですから、月経後にはカンジダ膣炎が軽快することがしばしばあります。

しかし、自分で自己洗浄などすると最悪の結果を招きます。洗ってはいけません。洗うときには同時に抗菌薬の使用をしないとカンジダを悪化させる結果になります。

愚かな医者ならまだましなのですが、わかっていて再診料稼ぎのために洗浄をする医者もいます。ただ、洗うという行為は膣の自浄作用を低下させ、治癒を延期します。病院の収益にはなりますし、丁寧な治療をしていると錯覚させますが、患者様にとっては有害無益な行為ともいえます。

黄体ホルモンが優位になる時期には当然のことながら、頚管粘液の増加もあって外陰部のかぶれなど、再発しやすい環境になります。そのとき、アデスタンGなどをつかうと一週間に一度の治療でよくなります。洗うのは「ど素人」の治療です。洗いすぎると、MRSAを含めてとんでもない菌の増殖を引き起こします。

hero2005 先生

洗いすぎの注意は膣内のことで当然、外陰部は清潔を保ってください。

月のうさぎ 先生

膣洗浄は、し過ぎてはいけない(特に自己洗浄はダメ)ようですが、外陰部はおりものの付着でかぶれますので、外陰部は洗ってくださいね。

できれば朝夕、ぬるま湯で流すだけでもいいですから洗ってください。
生理中はナプキンをこまめに換えましょう。
生理前におりものが増えたときも、洗浄トイレを利用するとかぶれにくいですよ。

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

以前にhero2005先生が書いおられますから、参考になさってください。このサイトのトップから「カンジダ膣炎」で検索すると出ると思います。

生理前にはホルモンの関係で、カンジダ膣炎を起こしやすくなりますが、軽い場合は生理が始まると同時に自然に治まります。
次の生理前には、また膣炎が起こることがありますから、次回症状が出るときは早めに婦人科を受診されることをお勧めします。

カンジダ膣炎を起こすと同時に、おりものでかぶれたりして外陰炎も起こすことがあります。
その場合、生理が始まっても痒みが持続、或いはナプキンで痒みが強く出たりすることがありますので、もし痒みが強いようなら婦人科か皮膚科を受診してください。

skyさん

今回カンジダになったのは初めてで、オキナゾールは友人に貰ったものだったので中断したというのはありません。
カンジダというのははっきりしているのですが、生理後に受診しようと思います。
本当にありがとうございました。

内科@新宿 先生
一般内科

内科@新宿 先生

整理中の環境の変化くらいでは、カンジダ(カビ)が死滅するとはちょっと考えにくいです。
おそらく、生理後にはまだ出てくるものと思われます。
ここできちんと治療を行い、完治させることをお勧めします。

hero2005 先生

すべてとは言いませんが、かなりのかたは、月経期間中にカンジダ膣炎はよくなります。ですから、月経期間中の治療は休止します。

おしゃるとうり、菌は消失しないので、月経後の治療が肝心です。さらに、黄体ホルモンが上昇する、排卵後からの再燃が頻繁に起こります。このような現象を理解して、よくなったと錯覚せずに月経直後からの治療の徹底が肝心です。でも、洗いすぎるのはいけません。病院を儲けさせるためだけの行為です。カンジダ膣炎での毎日の洗浄は、収益の上がらない産婦人科医の常套手段です。

mmmさん

常套手段とは。。。産婦人科の先生がそのようなお考えをされていることが残念です。あまり、信用しないようにします。

hero2005 先生

そのようなことをされた患者様をいかにたくさん診てきたかを正直にお話しているのです。

なぜなら、このサイトでも洗浄が有効な手段かのような誤った情報を流しておられる方がおられるため、このような非難を受けることを承知の上であえてお話しています。

過去のお答えを「カンジダ」で検索してください。私は、一度も過度な連続した洗浄が有効な治療法とはいっておりませんし、そのような治療をしたこともありません。冷静にご判断ください。

skyさん

皆さん、ありがとうございます。
生理後に治るっていうことはないんですね。
一応オキナゾールを持っているのですが、病院で洗浄してもらったほうが治りやすいですよね。

hero2005 先生

洗浄というよりは、状況を見てもらうために、月経後は一度、みてもらってください。オキナゾールの方法はどのように説明されているでしょうか。剤型によりますが、使用法に違いがあります。100mgと600mgがあります。

いずれにせよ、月経後に一度、受診して経過観察してもらうほうがいいでしょう。

月のうさぎ 先生

生理前にはつらかった症状も、生理が始まるとうそのようになくなることをしばしば経験します。
生理が始まると、一応治った、と考えてよいと思います。

先生方が「治らない」と言われるのは、カンジダは常在菌でもあるので、膣内からも、皮膚からも全くいなくなるということはない、と言うことだと思います。

カンジダにとって住みやすい、増えやすい条件が整えば、いつでも再発します。
それは、生理前、体が疲れているとき、他の病気で抗生物質を飲んでいるとき、ステロイド剤を飲んでいるときなどなどです。

オキナゾールはカンジダには効きますが、もし病気が他の原因で起こっている場合には効きません。
はっきりカンジダ膣炎と分かるときはお使いになってもいいと思いますが、そうでなければまず婦人科を受診して診断が付いてからお使いになった方がいいと思います。

以前処方されたオキナゾールが残っているのだとすれば、前回の治療が、不十分な状態で中断された可能性はありませんか?

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

生理後にカンジダがなくなっている可能性は低いでしょう。生理が終わったら、膣錠やクリームによる治療が必要になるでしょう。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。