Q

「胆嚢に砂がある」とは?

41歳女性です。よろしくお願いします。
2003年12月と2005年8月に同じ病院で人間ドックを受けました。2回とも内臓のエコーで「胆嚢に砂が見える」といわれ、ドックの結果では"胆砂 要経過観察"と書かれています。
自覚症状は全くありませんが、ネットで調べても今ひとつわからないので、こちらで教えて頂きたいのです。

お聞きしたいのは...
・胆砂はいずれ胆石になるのでしょうか?
・薬を使わず食事療法などで砂を出すことはできるのでしょうか?
・胆石にしない、これ以上ひどくしないために生活や食事で注意すべきことがありますか?
・知人が尿管結石になった際、お医者様から「ほうれん草と納豆の食べ過ぎに注意」といわれたそうですが、控えた方がよい食材などありますか?

私、少々太り気味(人間ドックの標準体重より5キロほどオーバー、中性脂肪は正常値の上限ギリギリ、コレステロールは善玉も悪玉も正常範囲)です。
飲酒はほとんどしませんが、喫煙(1日1箱程度)はします。このような状態が影響を与えるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

質問者:bird さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

胆石とは胆道にできる固形物をいいます。砂状(胆砂)、泥状(胆泥)のものも胆石といいます。胆石は比較的多い病気で、人間ドックでは5-7%の人に見つかるといわれています.泥状がより固まって胆石になるようです.胆砂→胆泥→胆石という過程を経るのではと思いますが,科学的根拠の方はよく分かりません.

ところで,胆石を予防する生活習慣について.
1. 肥満を防ぐ(コレステロールが多い食事や動物性脂肪の多い食事を避ける)。
2. 暴飲暴食・間食を避ける(不規則な食事をやめる)。
3. 食事はよくかんで、ゆっくり食べる。
4. なるべく1週間に2〜3度の運動を心がける。
5. ストレスを溜めない生活を心がける。
6. 適度な休養・睡眠を心がける。
7. タバコ、酒、コーヒーなどの嗜好品を控える。

また、胆石を防ぐ食事には、植物性蛋白質の含まれた豆腐や豆類がいいようです。油も植物性のものに切り替えましょう。体に必要以上のコレステロールをためないことが重要です。

birdさん

返信頂き有難うございました。

やはり太りすぎも原因のひとつなのですね。
ニュースで喫煙は肌年齢を老けさせる要因と聞いたのでタバコも止めた方がいいとは思うものの、なかなか難しい課題です。
でも食事や運動に気をつけてなんとか太りすぎ解消、コレステロール、中性脂肪減を目指します。目指すべき方向を示して頂けたので、がんばれそうです。有難うございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。