突発性難聴で治療後

8月初から左耳がキ〜ンという電波音ではじまり左右の聞こえの違いを感じ盆すぎに耳鼻科に行きました。突発性難聴との事。聴力検査では左は正常範囲ギリギリ、MRIは異常なしでした。、まずリンデロンを飲んだのですが効果なく点滴9日間とイソバイドの治療をしたのですがやはり効果がみられず直らないといわれました。さらに9日間点滴をする人や点滴入院の人もいるそうですが私は点滴をつづけても効果が現れるか疑問との事。治療をつづけるタイムリミットもあるそうで、もし治療をつづけていたら今週始め位じゃないと遅いそうです。いったんはあきらめたのですがもう遅いのでしょうか?それと別に妊娠希望なのですが耳の治療はやめてそっちの方を優先した方がいいといわれました。が、やはり耳の聞こえやキーンが気になります。もう一度診察に行くべきでしょうか?

person_outlineあーたんさん

2名の医師が回答しています

和歌山の医師 一般内科 先生

腫瘍科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師