Q

異常な疲れ

私は二十歳を過ぎた頃からあまり健康ではなくなりました。(今46です。)生まれた時から自律神経が弱く、胃腸が弱かったり、極度に冷えたり、立ちくらみなどを起こしていましたが、ここ10年くらい、異常な疲れに悩まされています。

今までずっと(原因がわからなかったので)「慢性疲労症候群」ではないかと思ってきましたが、(思えばずっと膠原病の症状が出ていたし)先ごろ「ベーチェット」と診断されたので、慢性疲労症候群という選択肢は消えたのですよね・・・(他の疾患が全て否定された時、慢性疲労症候群と言うのですよね。)

頭痛がする日が多く、そうでない日も半日家事をしたり、ちょっと出掛けたりすると、もう午後は動けないほど疲れて爆睡しないと夕方の家事にかかれないほどなのです。
加味逍遥散を処方されていて、他にも自分でビタミン剤や色々なサプリを飲んで何とか日常生活を送っていますが、この疲れは何とかできないものなのでしょうか?

もうひとつ質問ですが、20歳の頃、帯状疱疹をしていますが、その時Drから詳しい説明は殆ど受けませんでした。私は帯状疱疹とヘルペスは同じものだと思っていましたので、「ヘルペス保菌者」だと思ってきましたが、その2つは違うのでしょうか?
帯状疱疹の菌が、今の疲労状態に関係しているのでしょうか?

支離滅裂になってしまってすみません。宜しくお願いいたします。

質問者:エミリィ さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

水ぼうそうと帯状疱疹は、いずれも水痘帯状疱疹ウイルスが起こす病気です。いわゆるヘルペスを起こすウイルスとは種類が違います。水痘帯状疱疹ウイルスの初回感染では水ぼうそうになり、何年もたってからウイルスが再び出現した場合には帯状疱疹になります。水ぼうそうにかかると、ウイルスは血流に入り、脳神経や脊髄(せきずい)神経の神経節に広く感染し、そこで休眠状態となって存続します。ウイルスは二度と症状を引き起こさないこともあれば、何年もたってから再び活性化することもあります。再活性化したウイルスは神経線維を伝わって皮膚へ戻り、痛みのある水ぼうそうに似たびらんを生じます。びらんはほとんど必ず、感染した神経線維の集まりが分布する体の片側の皮膚に限って帯状に発生します。この部位を皮膚分節と呼びます。いわゆる単純ヘルペス感染症と異なり、帯状疱疹の発症は一生に一度といわれています。

帯状疱疹はどの年齢にも起こりますが、50歳以上によくみられます。再活性化の原因は不明ですが、エイズやホジキン病、免疫抑制薬の使用などで免疫機能が低下している場合に起こることがあります。ただし、帯状疱疹が起こったからといって、ほかに重い病気があるとは限りません。

今の疲れが帯状疱疹の影響、とは考えにくいでしょう。疲れに対してはベーチェットの治療を行いながら対応していくしかないのかもしれません。疲れは自覚症状で、個人によって差があります。疲れを治療でとる、というよりは疲れに対応、つまり午後に疲れがどっとくるならば昼ねを日課にしてみる、といった対策が有効なのかもしれません。

エミリィさん

先生のご説明、大変良くわかりました。
私は確か小学生の時に水疱瘡をやっていて、20歳で罹ったのはまさしく先生が仰るとおりの「帯状疱疹」でした。
体の片側の上半身だけに、ちくちくと大変痛い水疱が天の川のように出来、半身だけガーゼだらけになったのを覚えています。
これも仰られる通り、一度きりです。
ではもうこれが再発する事もなければ、その菌が疲れの原因でもないと言う事ですよね・・・
ありがとうございました。

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

帯状疱疹とヘルペスについてお答えします。

帯状疱疹(帯状ヘルペス)も、単純疱疹(単純ヘルペス)も、どちらも略して「ヘルペス」と言うことがあるので少し混乱しますね。エミリィさんのいわれる「ヘルペス」は、単純疱疹のことでしょう。

帯状疱疹は、水痘・帯状疱疹ウイルスでおこります。
水痘(みずぼうそう)を起こすウイルスです。
このウイルスに感染すると、水痘になります。水痘は治癒しますが、ウイルスは知覚神経の神経節に残り、以後ずっと潜伏感染することになります。
そして、疲れたり何か病気をしたりして免疫力が落ちたときに、再び活動を始め、神経に沿って増えていくために、独特な広がり方をして「帯状疱疹」になるわけです。

一方、単純ヘルペスは、単純疱疹ウイルスで起こります。
初めて感染したときは無症状のことが多く、気づかないことが多いです。
これも疲れたときや、紫外線に当たって免疫能が低下したときなどに再発します。
このサイトのほかのご質問のところにも書いていますから、参考にしてください。

帯状疱疹のウイルスが残っているから、疲労が持続するということはありません。

エミリィさんの、疲労についてのご心配には何の解決にもならない回答で、すみません。

エミリィさん

詳しいご説明をありがとうございました。
説明を読んで、多分私が罹ったのは「帯状ヘルペス」ではなかろうかと思いました。

周りの人が(色々あっても)普通に生きているのをみると、なぜ自分はこんなに疲れちゃうんだろう、という疑問が常に頭にあり、質問してしまいました。

他にも色々勉強したり、かかりつけ医にも相談してみます。

でも正直こういう訴えの患者を、先生たちはどのようにお感じになられるのでしょうか?
あまりたくさん、しつこく言うとうるさがられるとか、オーバーな患者だと思われそうで頻繁には言えません。
愚痴めいてしまい申し訳ありません。

月のうさぎ 先生

疲れやすいご自分を励ましながら、しっかり生きていこうと頑張っておられること、よく分かります。

疲れやすい人、寝なくても元気な人、さまざまです。
疲れやすい人は元気の人がうらやましいでしょうが、元気な人にも悩みがないわけではないのです。

人はそれぞれに授かった体で一生を過ごさなければなりません。
それぞれに、自分らしい生き方をすればよいのです。
他人のように生きることはできません。

相談できるかかりつけ医が居られるなら、それは幸せなことですね。
体のことで心配なときは相談しましょう。
自分ひとりで心配事を抱え込んではいけません。

エミリィさん

お返事ありがとうございます。

確かに、世の中にはもっともっと辛い人もいれば、元気な人もいて、みなそれぞれに一生懸命生きているんですよね。

人は、自分の経験したことのない感情や感覚はなかなか理解する事が出来ないので、ついつい主観的にしか物事が見えなくなるときがあるのですね。

私は人に同情されたくない、情けない姿を見せたくない、という思いが強いので、自分を責めてしまうし、こんな体の自分が受け入れられず何とかしたいともがきすぎているのかもしれません。

現実を受け入れ、周りの人に上手に甘える事も学んでいかなければいけませんね。

お忙しいのに色々聞いていただき、本当にありがとうございました。
こんな私ですが、又よろしくお願いいたします。
(勿論主治医にもこれからはもっと相談してみます。)

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。