Q

サイバ-ナイフ治療について

娘が脳幹部腫瘍ですが以前投稿した際サイバーナイフによる治療が考えられるといわれましたがサイバ-ナイフとはどんな治療か教えて下さいそれとこの治療の時期はいつにしたら良いのでしょうか初びょうしたのは14歳の時です今は7月で19歳になりました腫瘍は主治医の先生が言うには生まれた時からの腫瘍の大きさだそうです今のところ大きさはかわっていません腫瘍の位置は脳のど真中にありますどうかお返事の方よろしくお願い致します

質問者:さなえ さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

サイバーナイフとは、ガンマナイフに似た目的で開発された放射線治療装置です。ガンマナイフはコバルトを使用していますが、サイバーナイフはX線を用いています。ガンマナイフは頭部をフレームに固定しますが、サイバーナイフは、ロボットアームにリニアック(X線を発生させる装置)が取り付けてありこれが動き回ってX線を目的の位置に照射するので頭部の固定が必要ではありません。

サイバーナイフは100か所以上のロボット停止位置から照射を行う装置で,それぞれの照射位置において、サイバーナイフでは患者の位置認識システムを用いて、正確な病変部への照射が行われます。リアルタイムの画像で照合を行い、患者のずれを定量的に認識します.

また、ガンマナイフは、頭蓋内の病変しか治療できませんが、サイバーナイフは頭蓋内はもちろん頚部、頚椎、頚髄などの治療も可能です。

娘さんの場合は脳幹部にありますので,ガンマナイフでは治療できない(しにくい)脳幹部にもアプローチが可能です.日本でも数少ない施設にしか装備されていません.

サイバーナイフが有効に働けば,少ない作用で大きな効果の得られる可能性があります.

さなえさん

とてもよくわかる説明ありがとうございました今後もっとサイバ-ナイフの治療のできる病院が増えれば良いと思いましたほんとうにありがとうございました

横浜の家庭医 先生
一般内科

横浜の家庭医 先生

サイバーナイフ治療は、放射線治療の一つの方法で、頭の周りを放射線を出す機械がぐるぐる回って腫瘍に放射線を浴びせ、腫瘍を小さくする治療法になります。
ぐるぐる回る、というのがこの放射線治療のミソで、腫瘍組織のみに高用量の放射線を浴びせることができる一方、周りの正常な脳組織には放射線の量が少なくなり、副作用が少なく治療効果が高くなるメリットがあります。
脳腫瘍の専門科ではないため、治療のタイミングについてはコメントできず申し訳ありませんが、主治医の先生と十二分に相談していただき、必要があればセカンドオピニオンも利用し、決定されるよう御勧めいたします。

さなえさん

すごくわかりやすいお返事ありがとうございます時期は今の主治医とお話してみます

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

放射線治療法なのですが、説明については、下記のURLをみていただいたほうがわかりやすいと思います。ガンマナイフとの違いなども含めて、治療法の選択に幅が出ています。

http://user.shikoku.ne.jp/tobrains/therapy/cyberknife.html

さなえさん

違いがよくわかりましたありがとうございました

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。