Q

末期大腸癌多発性転移の治療について

私の妹が直腸癌で余命4ヶ月と告知を受けました。

昨年2月に直腸癌ステージ�aで手術。予後良好でしたが、7ヶ月後にリンパ節、肝臓、肺に転移。すぐに化学療法を始めました。最初の1クールは奇跡的な効果を見せ全ての腫瘍が半分になるほどでした。しかしその後は徐々に効き目が弱くなりました。次にオキサリプラチン4回投与しましたが、あまり効果が無くリンパ節の腫瘍が大きくなり腸閉塞を起こし、8/16に人口肛門増設手術を行いました。ただ医師の診断では肺にある多発性転移に対して薬の効果がほとんど無く肺に効いてくれれば延命できるかもしれないという見解でした。退院後は丸山ワクチンをメインに食事療法、漢方薬、フコイダン、アラビシキシラン、鮫等で治療しております。
今は、腰のリンパにある腫瘍のせいで、夜も眠れないほど痛く、鎮痛剤を飲んでいます。腰の腫瘍だけでも取り除く為に放射線の治療はどうなのでしょうか?
まだ33才と若く、子供も6歳、4歳と幼いため、何卒どうかよろしくお願い致します。

質問者:hisa さん

2人の医師からの
回答があります

waterfall 先生

waterfall 先生による、hisaさんの末期大腸癌多発性転移の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。