Q

脳波の検査、、

小学2年になる娘ですが、2年前の夏に、急に高熱を出し、吐いたと思ったら、目が白目になり、意識がなくなりました。救急車を呼び、乗った途端、けいれんが始まり、50分間続き、意識がもどったのは、8時間後でした。その間、脳炎?脳症?ヘルペス?疑いで、骨髄検査もされました。抗生剤の点滴をされ、その後ヘルペスではなかったのですが、よくわかりませんでした。MRI検査では、異常もないのですが、脳波の検査では、左側の後側がひっかかりました。それから、経過観察で半年に1回脳波の検査を受けていますが、5月の脳波の検査では、左側と、右側頭頂部がひっかかりました。今は、37,5分以上の熱の時にダイアップの座薬を常備して使っています。3歳の時も1度けいれんを起こした事もありましたが、その時は、短くすぐ意識ももどりました。今の所、その後は、けいれんは、起こしていませんが、先が、どうなるのだろう?とこれからも半年おきにずっと脳波の検査を続けて行かなければならないのか?と心配で不安になります。脳波の事も良く意味がわからない所もあります。

質問者:おきょう さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

熱性けいれんでは、細菌性やウイルス性髄膜炎の否定のために髄液検査やMRI検査が行われます。熱性けいれんの起こりやすい時期を過ぎているために脳波検査など、厳重に行われているのだろうと思います。

脳波は検査するのは簡単ですが、その判定は非常に困難です。いわゆるてんかんの人でも脳波に問題がない人もいます。また、脳波に所見があっても、何の症状もない人もいます。脳波の判読は脳波の専門家に依頼する必要があります。

おきょうさん

このまま、ずっと同じ病院にかかって良いものか?とも不安になっていましたが、お話を聞いて、その先生は、小児科の神経外科の先生なので、やはり、脳波の判読が難しいのなら、今のままで、その先生に経過観察してもらってもいいのかなと思い少し安心しました。脳の事なので、つい神経質や不安に思ってしまって。でも、先生のお話でなぜ、その検査をしなければいけなかったのかが、良くわかりました。本当にありがとうございました。

子持ちの小児科医 先生

子供はその年齢によって現れる基礎脳波のパターンが異なり、成人より周波数が少ない(ゆっくりとした)波が多く、これは小さい子供ほど著しいです。これは脳の活動が発達していないためで、成人では異常ですが小さな子供では正常です。成長するに従って脳波も成人に近くなっていきます。
ですから、小児の脳波はその子の年齢によって正常な範囲が異なり更に個人差も大きいので、正常とも異常とも言えないグレーゾーンの判定が多くなります。現在けいれん等が無ければ、半年〜1年毎の脳波検査で経過を見ることが一般的です(恐らくは小学校卒業まで)。

おきょうさん

脳波とか、難しくよくわからなくて、心配でしたが、先生のお話を聞き安心しました。ただ注意する事は、熱と言われてますが、やはり、いまの所2年は、けいれんは起こしていませんが、ダイアップは、37,5以上あれば、入れるべきでしょうか?副作用も心配で。今は、脳波の検査の時の睡眠薬だけは、その前の日に、疲れさせ、薬を飲まないように出来るようになりました。以前は、薬の副作用で、1日フラフラして、すごく機嫌が悪くなり、酔っ払い状態で、大丈夫だろうか?と検査のたびに恐怖を感じていました。でも、検査の前日に遅くまで起こしておいての検査は(薬を飲ませないためですが、)逆に脳波に良くないのでは?と思ったりもして、、、

子持ちの小児科医 先生

異常な脳波は、眠いときに発生することが多いですが、脳波検査で睡眠薬を使用するとその薬による影響が出るので、必要が無ければ飲ませないほうが望ましいのです。「おきょう」さんが行われている、前日遅くまで起こしておいて当日眠い状態にして検査する方法が最も良い方法です。
また、2年間けいれんが無ければ発熱時のダイアップは中止しても大丈夫だと思いますので、主治医の先生に相談してみてはどうでしょう。

おきょうさん

本当に、先生がわかりやすく、説明して頂いたので、よくわかりました。今度、病院に行った時に、ダイアップの件を、相談してみます。ありがとうございました。

aaa 先生

aaa 先生

脳波検査は、続けたほうがいいでしょう。小児期の脳波異常には、将来、消えてなくなるものと、一生続くものがあります。それは、見極める必要があるでしょう。また、今回のように、50分以上という長い痙攣のエピソードがあった場合には、脳波の検査は、異常な波がなくなるまでは続けたほうがよいでしょう。僕なら、2年経過しているので、脳波検査は1年おきにしますが、必要という点では主治医の先生と同じ意見です。

おきょうさん

今年5月に検査したので、今度は、11月に受けるように言われています。今までは、左側の後ろ側の起きた時も寝てる時も、波があり、ひっかかったのですが、5月の時は、左側の後と右側頭頂部に波があり、寝ているときと言われました。その時は、2箇所の場所が、ひっかかったとショックをうけました。やはり、脳波の検査は、この子にとっては、必要なんですね。わかりやすい説明ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。