Q

『息切れ症候群』について

喘息の新しいカテゴリー(?)として、『息切れ症候群』というものがあるらしいのですが、
詳しく知りたいです。 (症状・検査・治療・経過 etc.)
御存知の先生がおられましたら、教えて下さい。

質問者:MINAMI@喘息患者 さん

放浪医師 先生
消化器内科

放浪医師 先生

私の知ってる息切れ症候群は、仕事など精力的に励んだ結
果、心身共にすっかり参ってしまうことだと思っていまし
たが、、、
喘息とは関係ないと思います。

MINAMI@喘息患者さん

放浪医師さま、早々のレス、ありがとうございます。

喘息としての『息切れ症候群』は、喘息の病態として、かなり新しい考え方らしいのですが、症例は少なく、これを診断できる医師も未だ少ないそうです。
アレルギー・喘息を専門とする医師の中でも、(そのような病態があることを知ってはいても)実際に症例として診たことのある先生は少ない・・・という説明を主治医から受けていますが、
どのくらいの医師が理解して下さっているのか?
どのように理解しているのか?
を含めて、『息切れ症候群』について、もう少し詳しく知りたいと思って、投稿しました。

私は『重症難治性喘息』と『息切れ症候群』の診断を受けました(HOTも導入しました)が、かかりつけは遠方の病院なので、月1〜2回の定期通院はともかく、発作時の対応に困窮しています。
喘息も典型例ではないようなので、近隣の医療機関では発作時の対応にも困ってしまいます。
近医では、喘息発作の症状だけでなく、息切れ症候群の症状も「精神的な問題」で片付けられてしまいます。
私自身が『息切れ症候群』について十分な理解が出来ていないので、近医で説明しようにも上手く説明できません。
『息切れ症候群』に関する論文も軽く触れているものはあるのですが、詳細なものは(今のところ)見つけられずにいます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。