Q

肺転移

主人が8月に腎臓癌の摘出手術をしました。
手術前肺に1cm程の影があり、術後に検査をしたら5mm程の影が1個増えていたのでおそらく転移でしょうと言われました。

現在は週に2度自分でインターフェロンの注射をしています。
11月に検査をして結果により、手術も含め治療方法を考えていきましょうとの事でした。
説明を聞いた時は納得したのですが、肺癌は転移が早いという事を考え脳・肝臓・骨等に転移したら?と不安になってきたのです。転移なのでこれから数が増える可能性があるということでしょうが、注射をして様子をみるという期間は3ヶ月で妥当なのでしょうか?
その間に肺にも広がり手術も出来ない程になったら?と今は心配です。

新聞で同じケースの方で1年半後には消えてしまったと書いてあったので希望を持って前向きに考えようと思うのですが・・
今は注射をして様子をみるのが適当なのでしょうか?

質問者:わんちゃん さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

転移性と原発性では全く違います.いわゆる肺癌は進行が早い・・・というのは原発性肺癌のことですので,今回のケースとは話が別です.転移性肺癌の場合も最善の治療法の一つは手術ですが,肺転移の個数,転移の進行がコントロールされていること,抗癌剤治療の反応性,肺以外の他の転移部位の有無などいろいろ考慮して手術を行うかどうか,時期などを決めます.目安の一つは,3ヶ月程度経過をみて,転移巣の個数が増えてこなければ手術に踏み切るなど.あるいは,経過を見ている間に癌が小さくなれば手術は不要になりますし,どんどん増えてしまうと手術は行いません.そのため,様子をみるといった観察期間は重要です.

わんちゃんさん

ご丁寧に回答戴きありがとうございます。

原発性肺癌と転移性肺癌では進行度が違うのですね。
今はインターフェロンの反応性・効果を期待して、経過をみる
ことにします。
観察期間も重要なことが理解出来ました。
いろいろありがとうございました。

和歌山の医師 一般内科 先生

あまり,気持のいいことではないと思いますが,より適切な(誤らない)治療方針決定のためには,じっと我慢して,癌が今,どのような方向にどれくらいの速度で進んでいるのかを判断する時間も重要なのです.

tora 先生
一般内科

tora 先生

肺の影が、腎臓癌の転移であれば、今のマネージメントは妥当だと思います。肺の腫瘍ではありますが、腎臓からやってきたものでしから、基本的には肺のみでなく、全身にすでに散らばっているのではないかという事を前提に治療法を考える必要があります。
ただ、もともと肺にできた、「肺がん」でしたら、これは扱いが変わってきます。ただ、原発なのか転移なのか、もっというと良性なのか、悪性なのか、その影の正体を現時点ではっきりさせる事はかなり難しいです。したがって、3ヶ月後に経過を見てみるというのは、概ね問題がないものと思います。

わんちゃんさん

早速のご回答ありがとうございます。

やはり今は先生が言われてるように3ヶ月間経過をみる方法が妥当なのですね。
腎臓から肺への転移なら、全身に転移していると考えて治療しなければいけないのですね。
術後に骨の検査もして異常はなかったので少し安心したのですが転移は恐ろしいですね。

病院も癌専門センターへ転院しようか迷っていたのですが、今の時点で問題がなければ大丈夫でしょうか?

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。