Q

血液さらさら

最近、血液がさらさらだのどろどろだのと言った話題をよく見聞きします。顕微鏡で血液の流れを映し、さぞ科学的であるかのように見せています。しかしテレビであんなのには全く根拠がないとお医者様が話しているのを見ました。あれには何か医学的・科学的な意味があるんでしょうか?

実は親戚に血液をさらさらにするという布団を勧められて困っています。水を飲むと一時的にはさらさらになるが、継続性がない。この布団をかぶって寝ると、12時間継続するとかなんとか、そういう話のようなのです。実際に客の指先の血液を採取し、目の前で顕微鏡で映して売り込みをしているようです。私はまだやっていませんが、30分ほど布団にくるまって寝た後にもう一度血液を採取して顕微鏡で見ると、さらさらになっている、ということを論拠にしているようです。

何とか科学的に断りたいと思っているのですが・・。

質問者:たま さん

マヒマヒバーガー 一般内科 先生
一般内科

マヒマヒバーガー 一般内科 先生

糖尿病や癌といった(慢性)疾患では、血液がドロドロしている。ドロドロしていると、血管が詰まりやすい。だから、ドロドロを改善してさらさらにすると良いよ、ということのようですね。
でも、なんだかしっくりこない。つまり、血液がサラサラになれば、1)病気が治るか?、2)血管が詰まりにくいか?が問題だと思います。
1)治らないとは言いにくいし、少なくとも治る!とも言いにくい。
つまり、ある治療をうけて、病気が改善したおかげで血液もサラサラになったのかもしれないわけです(その可能性が非常に大きいのですが)。
2)ドロドロ、サラサラの血液のヒトにお願いして、5年、10年後にどうなったかを調べるしかないでしょう。でも、そんな結果はまだありません。そもそもあの画像は、体外に採りだした血液を、人工的に作った非常に細い隙間に流して調べるものですが。。。体の中で調べているわけではないことが問題。体内であんなにドロドロしてしていたら、とっくに脳梗塞になってもおかしくないのでは?という疑問も生じます。
この手の研究は血液レオロジー、という分野で、最近ではTVでごらんになるように、MC-FANという機械で調べます。ただ、その臨床的な意義については、以上のようにはっきりしておりませんです。

tora 先生
一般内科

tora 先生

よくテレビでみる「アレ」ですよね。
これまでに、あの検査で「ドロドロ」の人の方が「サラサラ」の人よりも血管がつまるタイプの病気・・・心筋梗塞や脳梗塞が起りやすいという事をきちんと示したデータはないのではないでしょうか。もちろん、あの検査でいうところの「ドロドロ」の人を、何かの方法で「サラサラ」にすると、心筋梗塞や脳梗塞が予防できるなんていう事は全くもって、きちんと証明されていないはずです。
布団の種類をかえて、「血液がサラサラ」になって、病気が減るなら、人類にとってこんなにハッピーな事はありません。しかしそれを、きちんと科学的方法で証明できないと、「効果がある」とはいえません。
難しい表現になりますが、「この効果はきちんと前向きの二重盲検試験で、効果が証明されているんですか?」と聞いてください。意味合いは、評価している人もどっちをつかってるかわからないで評価して、実際にその布団を使って、何ヵ月後か何年後かに使わなかった人よりも病気の人が減ったという証明ができていますか?という事です。
ちょっと、難しいのですが、効果があるという根拠は・・・たとえば我々が処方するお薬はそうやって、効果を証明したものです。
おそらく、反論できないはずです。

血管心臓医 先生
循環器内科

血管心臓医 先生

血液がさらさら、とは医学用語ではありません。ただ医師は一般の方にそのような表現で説明することがあります。
具体的には、血液を固める「血小板」の働きを抑える、「凝固蛋白」の働きを抑える、動脈硬化の原因となる「コレステロール」を減らす、のいずれかを指します。ですから、くだんの布団で、どの効果があるかを質問し、そのデータを示してもらってください。そのデータは間違いなくデタラメですから、安心して「詐欺」であることが証明でき、損害賠償を請求できるでしょう。

あるいは、顕微鏡で見たという根拠、そしてそれによって病気になる率が下がることを、「明確に書いた文書」で求めて下さい。しかるべきところ、それはどこでもかまいません、例えば消費者センターで、「検証してもらって、正しくなければ「詐欺」と判断され、あなたに警察の手が回るよ」、と、その方に不当表示や不正な広告で、結局、処罰される前に販売から手を引くべきであることを忠告してあげるべきでしょう。きっと、その方も何か事情があってそのようなものを販売せざるを得なくなったのでしょうから。

tora 先生
一般内科

tora 先生

うちのかみさんも先日,まことしやかな浄水器の話を聞いてきました.彼女はナース(やめて10年経ちますが)にも関わらず,すっかり,「野菜をその水で洗ったら,毒素?殺虫剤?が出てきた」「アトピーになりにくいらしい」といって,15万年もするものを買う気まんまんで私に話してきました.「そんなもんには科学的根拠はない」「日本の水道水をみんな飲んできて,日本は世界最高の長寿国になったんや」という,僕の反論ですっかり大喧嘩になりました.僕は,こういう風に体に心配をもった人をだまくらかすような商売は許せないので,直接話させろ!と言ったら,もういいと・・・.
こういう手合いの話は,患者さんからもよくこういう話はお伺いしますね.

たまさん

早速のご回答ありがとうございました。

「血液サラサラ」はどろどろ血液だとくっついて流れている赤血球が相互に離れている状態だとのことです。被験者の目の前で顕微鏡の画像を見せ、布団に包まった後、赤血球が離れているのを証拠として見せるんだそうです。

この布団には遠赤外線を放出する天照石というものが織り込まれているんだそうです。この石ほどのパワーを出すものは地球上には放射線しかないとか。ある医師が発見し、ガンや膠原病の治療に使っているらしく、アトピーの民間療法の世界などでは有名な医師のようです。この医師の研究成果に信憑性があるのかどうかは知りませんが、学会で発表したとか、海外の医学雑誌の審査員を務めているとか、いかにも権威ある医師であるかのような宣伝文句が使われています。

親戚は無理に売りつけようとしてくるというより、私の健康のために上下50万円もする布団をプレゼントするから騙されたと思って使って欲しいというほど信じきっています。素人が「科学的」っぽくて「権威がある」っぽい話を鵜呑みにしてしまう様子が情けないやら腹立たしいやら。本人が使っているだけならまだしも、販売もしていますから、のちのち問題にならないかと心配でもあります。

血液の勉強をして、ひとつひとつ論破したいと思ったのですが、喧嘩になるだけですかねぇ。

tora 先生

「ある医師が発見し、ガンや膠原病の治療に使っているらしく、アトピーの民間療法の世界などでは有名な医師のようです。この医師の研究成果に信憑性があるのかどうかは知りませんが、学会で発表したとか、海外の医学雑誌の審査員を務めているとか、いかにも権威ある医師であるかのような宣伝文句が使われています。」・・・、こういうのよく新聞にも載ってますよね。そもそも、医師が「民間療法」で有名になってはいけないでしょう。医師は「プロの治療」をするのですから。「昔偉かった」人というパターンでしょうか・・・。よくわかりませんが。少なくとも、きちんとした効果のあるものであれば、何十万もするものではないはずですよね。高ければ高い程、効果があるように見えたりするのかもしれませんが、高ければ高い程、うさん臭いですね。

C.U.泌尿器科 先生

失礼を覚悟でカキコみます。
素人同士が付け焼き刃の知識で学問的会話を試みても
喧嘩に成るだけではないでしょうか?
50万円もする買い物をするのでしたら、単純に
「その論文読ませて下さい」で良いのではないでしょうか?
実際に学会雑誌等の「論文」なのか、三流週刊誌の「宣伝記事」か、
それで判断されては如何でしょうか?

hero2005 先生

さらに付け加えさせていただくと、

怪しげなものほど、宣伝本がたくさんかかれます。また、有名人を使って「効いた」という、「効能ではありません、体験談です」と断って宣伝します。

また、便利な言葉として、「効果には個人差があります」といって、無効なのはその人の責任みたいなことが、先に言われたりします。

あとは、高価なものを買えて、また使用できて幸せとおもえたら、それはそれでいいでしょう。精神的な安定と医学的な効果は別問題です。あとから、高い買い物をしたと後悔したり、だまされたと嘆くくらいならやめたほうがいいでしょう。

Dr.bush 先生
消化器科

Dr.bush 先生

MC−FANというスリットの間を赤血球が通る機器を使って、血液さらさら度をよく見せていますが、あの機械で早く流れるから、脳梗塞や心筋梗塞になりにくいといった根拠ははっきりせず、さらさら、どろどろにもきちんとした基準もなく、いい加減なもののようです。それに乗っかってテレビなどに出る医者も問題ですね。
http://medwave.nikkeibp.co.jp/regist/medi_auth.jsp?id=0/mdps/265977
にいろいろ書いてくれています。

健康情報は胡散臭いものが多いです。
http://www.page.sannet.ne.jp/onai/
こういったところで参考にされては。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。