姑がADHDだと思う

person40代/女性 -

同居の姑のことで相談です。もう同居して17年になりますが、ひどい散らかしや、完結できない行動、出し抜けに話しに割り込むのに人の話は聞けなかったり、おそらくADHDなのだろうと思っています。私は保育士でADHDの子供たちも何人か見てきているため、その関係の本を何冊も読んで勉強してきましたが、姑の場合、大人になるまでの間に矯正されてきた部分もかなりあるものの、注意欠陥の部分だけは残っているのではないかと思っています。田舎なので近所の人たちは、だらしない行動もわかった上でうまく付き合ってくれています。でも一緒に生活している者はたまらないことが沢山あり、私も精神的ストレスで病気になり、それ以来見ないふりでどうにか暮らしていますが、自分の嫌な気持ちに嘘をついて笑顔を作るのが苦痛なのは変わりません。主人もそのことで「どうしてこんな行動ができるのか」と悩んでいます。困った行動がある都度注意すれば私のストレスも溜まらないのでしょうけれど、あとをついて回らない限り行動の全てが未完結でやりっぱなしなので困ります。脱ぎっぱなし、使いっぱなし、食べっぱなし、開けっ放し、起きっぱなし、こぼしっぱなしetc。農家なので収穫した野菜の荷造りのあとも庭じゅうに野菜が散乱していて最後に掃き集めることはしません。畑にも道具や資材が散らばったままで、本人は探しながら拾いながら作業しているようですが、普通じゃありません。コンロに火をかけたまま焦がすことも多いです。本人は何とも思っていないようで、「あたしは几帳面だから」と自負しています。家族はどう接して行けば良いのでしょうか。年なので今さら治療もないのかなぁと思いつつ、今後加齢とともに酷くなったりしないか心配です。

person_outlineどんぐりの森 さん

1名の医師が回答しています

yasut 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師