血糖値の管理について

血糖値の管理について

質問者:けみこ
  • 2009/07/13 03:37
  • 閲覧数:23
  • 報告する
  • 医師回答あり

速効型インスリンを点滴に混注する場合、グルコースとインスリンを一緒にしないといけないのはなぜか。なぜインスリンはラクテックGやフルクトラクトなどの点滴に混注しないのか。
(20代/女性)

初回の質問から2週間で返信の受付は終了いたします。
受付終了後、医師に追加で質問したい場合には、再度質問をお願いします。

Avator doctor
ジョ・バンニ(糖尿病科)医師認証済

看護師さんのご質問ですか?

>速効型インスリンを点滴に混注する場合、グルコースとインスリンを一緒にしないといけないのはなぜか。

必ずしも混在しないといけないというわけではありません。グルコース含有の点滴をした場合耐糖能が低下している患者さんの場合、血糖がどんどん上昇していきます。その際に皮下注射するという方法もありますが、混在するほうが管理しやすいといえます。
また、インスリンとグルコースの混在は体タンパクの異化を防ぐという役割もありますのでケトアシドーシスを起こしたり、起こしつつあるときは生理食塩水の点滴後に用いることが多いです。

>なぜインスリンはラクテックGやフルクトラクトなどの点滴に混注しないのか。

ラクテックGにはソルビトールが加えられており、ブドウ糖ではないので代謝が複雑で管理しにくいから糖尿病の患者さんに使用することは一般的ではありません。また、糖尿病のひとつの合併症である乳酸アシドーシスの場合、診断が難しい場合がありますがこの点滴を使用した場合、乳酸アシドーシスが増悪する危険があります。
フルクトラクトには、果糖が加えてあります。果糖は直接のエネルギー源になりませんので糖尿病の方には使用しにくいといえます。

両方とも必ずしもインスリンを加えてはダメというわけではありませんが、管理がしにくいですね。
糖尿病患者さんの維持輸液では、ブドウ糖を加えてある輸液にインスリンを添加するのがもっとも管理しやいといえます。

Avator questioner
けみこ

看護師です。
返信ありがとうございました。参考にさせていただきます!

この質問に関連するコンテンツ

メロペンについて医師回答あり

点滴にインスリン医師回答あり

バラクルートの副作用医師回答あり

妊娠中で点滴しました医師回答あり

オススメ受診記録はありません

AskDoctors「アスクドクターズ」は、国内最大級の医師会員を持つエムスリーが運営する医師相談サービスです。

  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
  • スマートフォン対応
会員登録

人気カテゴリランキング

AskDoctors

病気の医療相談なら医師に相談できるAskDoctors「アスクドクターズ」
  • 24時間受付
  • 匿名で質問可能
  • 医師2,000
  • 1,000万件以上のQ&A
会員登録
  • 医師に相談Q&A現役の医師があなたの疑問を解決。過去の質問も検索できます。医師に相談 〉
  • 病院検索病院の診察を受けた会員による受信記録・口コミで病院探しの参考に。病院を検索 〉
  • アンケート気になる疑問を選択式で会員に質問。みんなの考えがわかります。みんなに質問 〉
  • スマートフォンでもQ&Aや病院検索、生理日予測などが利用できます。お支払いも便利。

本サイトのサービスは医学・医療情報の提供を目的としているものであり、診療行為またはこれに準ずる行為を目的として利用することはできません。このサービスにおける医師による返答は治療行為ではありません。ユーザーはこのことを十分認識した上で自己の責任においてこのサービスを利用し、必要ならば適切な療機関の受診等、自身の判断で行ってください。実際に医療機関を受診する際も、治療方法、薬の内容等、担当の医師によく相談、確認するようにお願い致します。本サイトの利用、相談に対する返答やアドバイスにより何らかの不都合、不利益が発生し、また、損害を被った場合でもエムスリー株式会社はその一切の責任を負いませんので予めご了承ください。

AskDoctorsのグループサイト

医知恵
病気に関する疑問や不安を専門医と同じ悩みを持つ会員の知恵で解決できる知恵共有サイトです。
医知恵乳がん トップ医知恵更年期 トップ
AskDoctors
一般生活向者向け健康商品・サービスにおいて、医師の意見を取り込んだ商品開発や商品評価を実施するサービスです。
AskDoctors総研 トップ商品詳細AskDoctors総研について