Q

更年期でアトピー?

知人の母親が、更年期になりアトピーを発症したと聞きました。

全身に発赤発疹が出て、とにかく痒くて仕方が無いそうです。元々、気管支喘息を持っていたそうですが、これまでアトピーが発症したことは無いそうです。
そこで、質問なのですが、更年期が原因でアトピーが起こる事はあるのでしょうか?

また、アトピーで名の知れた病医院(大学病院にも)に数回かかっているのですが、貰ってくる治療薬で十分満足の行く改善は見られないとの事。
この知人の母親は、違う病気なのでしょうか?

何かアドバイスしてあげられる事があったら、教えて下さい。宜しくお願いします。

質問者:更年期世代のJr. さん

月のうさぎ 先生
皮膚科

月のうさぎ 先生

更年期になってアトピー性皮膚炎が出ることもないわけではありません。
また、更年期の年頃になると、アトピー性皮膚炎でなくても、皮膚のトラブルを起こしやすいものです。

実際に診察しないと、アトピー性皮膚炎かどうかは分かりませんが、痒みが強いのであれば、まず痒みをとめなければなりません。
痒い、掻く、それが刺激になってさらに痒くなる。最近、痒い感覚そのものが痒みを増す刺激になることも分かってきました。

更年期世代のJrさんにできるアドバイスは、「まず、処方された飲み薬をしっかり飲むこと。指示された方法・回数で塗り薬を塗ること。痒みを増すような生活習慣をなくすこと。」だと思います。

痒みを増す生活習慣にはいろいろありますが、1番はお酒。タバコ。刺激の強い食事(激辛など)。垢すりなどで体を強くこすること。その他、ご自身で「これをしたら痒くなる」と気づくようなことです。

それと、少しいいからと言って治療を中断すると痒みはぶり返すことが多いですから、軽快してもしばらく通院を続けてその時々の症状に見合う治療を続けられるようお伝えください。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

アトピーということがあるかどうかは、実際に診察された皮膚科医の診断で無いとわかりません。もらってこられた薬の適切な使用と日常生活の対策はなされておられるでしょうか。

アトピーの場合には薬は有効な手段ですが、その使用法が適正であり、また、日常の手入れなどの生活習慣が重要です。

更年期にかぎらず、高齢者では皮膚が日うすくなり弱くなります。皮脂も減少して、皮膚の防御機能が低下してきます。
アトピーとまではいかなくても、皮膚の防御のための保湿剤や保護クリームは必要になってきます。

更年期世代のJr.さん

先生方、アドバイスありがとうございます。
おっしゃる様に、アトピー云々以前に“かゆみ”という症状を緩和するスキンケアを行う様にささやいてみます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。